9割以上の投資商材は勝てないノウハウを販売しているという事実… 詐欺、誇大広告、ねつ造は即通報!!

日本一わかりやすい投資商材検証ブログ 真相報道〝ミヤケ屋〟 ※投資商材を購入される前に業界の裏側に隠された真実を知って下さい※

FXでどうやって利益を出すんですか!?

 

FXの基本的な用語に関しては説明していますので

これまでの記事を一通り読んでいる人には

ある程度理解してもらえていると思います。

 

では基本的な知識を身に付けたは良いが、

実際にFXで利益を出す仕組みについて

想像するのが難しいと感じる人がいるかも知れません。

 

これからそんな人のために、例を挙げて説明していきますので

想像しながら読み進めてみてください。

 

ただ読み流すだけではなく、

想像しながら読むことでより理解が深まりますよ!

 

 

利益が出る仕組みを想像してみよう

 

そもそもFXで利益を出すためには

毎日受け取れるスワップ金利以外にも、

為替相場の動きに応じて為替差益を得る必要があります。

 

 

では早速、あなたがドル/円でトレードするとします。

 

どちらの場合でも良いのですが、円安・ドル高になるだろうと

考えた場合にはドルを安くで買い、ドルの値段が上がった時に

円に戻すことで為替差益が発生します。

 

 

つまりこういうことです。

 

今の相場が1ドル110円で、1ドル=120円まで上がると見込んだ場合に

ドル買い・円売りの注文を入れます。

 

1万ドル分買うので、まずは110万円必要になりますね。

 

では、1ドル=120円になって円に戻します。

 

円に戻すと120万円になります。

 

 

つまり相場が10円値上がりして売っただけでも、

10万円の利益が出ることになります。

 

この中からスプレッドや為替手数料が差し引かれるので

実際の利益はもう少し少なくなりますが、

それでもしっかり利益として獲得出来ています。

 

逆に円高・ドル安になると仮定した場合を見てみましょう。

 

現在の価格が1ドル=110円で、1ドル=105円まで下がると

見込んだ場合は円買い・ドル売りで注文を入れます。

 

同じく1万ドルを売るとすれば110万円になり、

自分の予想通りに1ドル=105円にまで下がったので

買い戻すとします。

 

そうすると110万円で売ったものを105万円で買い戻すので、

結果的に5万円の利益が生まれます。

 

為替

 

いかがですか?想像すると面白くありませんか?

 

一連の流れを文章で表現すると

 

安く買って、高く売る

高く売って、安く買う

 

この流れで利益が発生しますね。

 

つまり、上記の例のドル/円で見れば

 

円が安い時に買って、円が高くなった時に売る

ドルが高い時に売って、ドルが安くなったら買う

 

ことで、利益が生み出せる仕組みになっています。

 

この仕組みを理解出来れば、円高だろうが円安だろうが関係無く

FXで利益を生み出せることが出来るということになりますね。

 

仕組みが分かってしまえば単純なことに気付きますが、

難しく考えてしまいがちです。

 

そんな時は先程のような例えを想像してみると

案外簡単に解決出来る場合もありますよ。

 

 

 

 

ミヤケ屋限定企画【ご購入者様プレゼント特典】

 

当ブログで検証を行った結果、管理人である私ミヤケが評価できると判断し、

ご購入者様限定の特典をご用意させて頂いています。

 

以下のバナーをクリック頂けますと

ご購入者様特典配布対象の投資商材一覧を

ご確認頂けますので是非とも目を通して頂ければと思います。

 

banner_w535