9割以上の投資商材は勝てないノウハウを販売しているという事実… 詐欺、誇大広告、ねつ造は即通報!!

日本一わかりやすい投資商材検証ブログ 真相報道〝ミヤケ屋〟 ※投資商材を購入される前に業界の裏側に隠された真実を知って下さい※

谷中伴行『プライス乖離FX 10万ドルトレーダー養成塾』には参加するべきか?

プライス乖離FX 10万ドルトレーダー養成塾

《検証商材》プライス乖離FX 10万ドルトレーダー養成塾
《販売者・販売会社》谷中伴行、株式会社ユアチア
プライス乖離FX 10万ドルトレーダー養成塾
公式販売ページはこちら


 

FXCMジャパン(現楽天証券)の社長を務めた
谷中伴行氏監修の「プライス乖離FX

 

4本の無料動画全て視聴しましたが、全体を通して
初心者向けのシステムといった印象が強いです。

 

無料動画の内容を簡潔にまとめると

 

・最低5万円からトレードが可能
・サイン通りにドテン売買をすれば利益を出せる
・ツールの使用方法を分かりやすく解説する
 

というものでした。

 

そして、いよいよ正式オファーとして
プライス乖離FX 10万ドルトレーダー養成塾』の販売が開始されましたので
今回は『プライス乖離FX 10万ドルトレーダー養成塾』に
参加すべきかどうか
を検証してみたいと思います。

 
 

MT4を利用したツールは無数に存在している

 

谷中伴行氏は、元FXCMジャパンの社長を務めたこともあってか
あくまでも販売者側の視点で

 

誰がどんな勝ち方をしているのか?
誰がどんな負け方をしているのか?

 

を長年見てきたと豪語しています。

 

その上で「長く勝ち続けるトレーダー」の多くに共通するのが

 

1.乖離(かいり)を用いたトレードを行っている
2.資金管理が徹底されている
3.裁量を一切使わず、完全にシステム化している

 

という結論に達したと明言しています。

 

そして谷中伴行氏は乖離に「複利」の考え方をプラスして、
長期的に大きな収益を上げていくことを目的としています。

 

つまり乖離を用いたロジックをツールに落とし込んだのが

 

「プライス乖離FX」で用いるツール

 

ということです。

 
 
プライス乖離FX 10万ドルトレーダー養成塾
 

しかしこういう類のツールは無数に存在していますから、
なにも「プライス乖離FX」のツールだけが特別だとは思えません。

 
 

「プライス乖離FX 10万ドルトレーダー養成塾」の詳細は?

 
 

プライス乖離FX 10万ドルトレーダー養成塾
この正式オファーに参加するために必要な値段は
198,000円となっています。

 

無料オファーを経て販売される巷の商材であれば、
30万円前後が相場となっているので、
巷の商材と比較すると安価とも思えます。

 

しかし、あくまでも比較した場合の話ですから
198,000円が高いか安いかは人それぞれとはいえ、
私は当然高い
と思いますね…。

 
プライス乖離FX 10万ドルトレーダー養成塾
 

それでは、カリキュラム内容を以下に記載しておきます。

 

■コンテンツ1. プライス乖離ロジック

 
 
 2年間で5000万円を稼ぎ出したロジックを
 初心者でも使えるようにシステム化したロジック

 

■コンテンツ2. プライス乖離ツール

 

 プライス乖離FXの数値を自動的に算出するツール。
 ポイントが来ればサインが表示され、
 数値通りに取引できます。

 

■コンテンツ3. 東京・大阪セミナー(動画配信あり)

 

 ・プライス乖離FXのロジック解説・補足
 ・プライス乖離FXの実践ワーク
 ・証券会社時代の億トレーダーや裏のトレード法
 ・質疑応答

 

■コンテンツ4. 週に1回実録トレード動画

 
 
 プライス乖離FXを用いて、谷中伴行氏が1週間で
 どのようなトレードを行ったのかを詳細に解説。

 

■コンテンツ5. 徹底サポート

 
プライス乖離FX 10万ドルトレーダー養成塾
 

3ヶ月間・回数無制限のメールサポート

 

ただ単にツールを販売するだけでなく、
資金管理や複利トレード法など
資金運用に関する知識を教えてくれる
ため、
その点は評価できます。

 

またセミナーで直接会える機会もあるので
リアルセミナー込みでこの値段といったところでしょうか。

 

しかし、20万円近くする商品のわりには、
電話サポートがついていないどころか、
サポート期間も3ヶ月と非常に短期なのが気になります。

 

徹底サポートを謳っているわりに、
サポート期間の短さや電話サポートが付いていないのは
FX初心者からすれば不安だけが募ってしまうのではないでしょうか。

 

インジケーターがセットできなければ、
そもそもトレードすらスタートできませんから、
初心者が安心して実践できるためには、
電話サポートは必須
だと私は感じます。

 

さらに、3か月間という短いサポート期間についても
全く知識のないFX初心者が
たった3ヶ月で完全に独り立ちできるのかすら疑問です。

 

いくらシステムトレード手法とはいえ、
ツールの使用方法を完璧にマスターしないことには
本当の意味で独り立ちできたとは言えませんし。

 
 

谷中伴行「プライス乖離FX」に参加すべき?

 
 

前回も書きましたが、依然として
明確なフォワード実績が開示されていませんので
仮に参加したとしても、謳われているだけの結果は
期待できるかわからないと思っておいた方が良いですね。

 

裁量の要素が一切必要としないシステムトレードであれば、
ロジックやツールの優位性や再現性、販売者のフォワード実績
最も重要になってきます。

 

また「プライス乖離FX」において
ドテンのタイミングも完全にツール任せでOK
という部分は非常に魅力的に感じますが、
明確なフォワード実績が開示されていないため、
100%信じきってしまうのは危険です。

 
 

プライス乖離FX 10万ドルトレーダー養成塾の評価

 
 

評価結果:Bランク

gchart

 

完全にシステム任せなため、FXの知識をあまり必要とせず
淡々とトレードをしたいFX初心者の方や
元FXCMジャパンの社長を務めた谷中伴行氏から
直接FXの指導をてもらいたいという方からすれば
それなりに魅力的に感じるかも知れません。

 

しかし、巷で販売されているような
30000円ほどのシステムトレード商材と同じ性能であれば、
わざわざ20万円近くのお金を出してまで
『プライス乖離FX 10万ドルトレーダー養成塾』に
参加する必要はないのでは?
と考えてしまいます。

 

FX初心者であれば、初めから高額商材を購入するよりも、
比較的安価なFX商材を購入して、システムトレード商材の良し悪しを
正確に見極める方が建設的ではないでしょうか。

 

プライス乖離FX 10万ドルトレーダー養成塾
公式販売ページはこちら

 

 

 

ミヤケ屋限定企画【ご購入者様プレゼント特典】

 

当ブログで検証を行った結果、管理人である私ミヤケが評価できると判断し、

ご購入者様限定の特典をご用意させて頂いています。

 

以下のバナーをクリック頂けますと

ご購入者様特典配布対象の投資商材一覧を

ご確認頂けますので是非とも目を通して頂ければと思います。

 

banner_w535