9割以上の投資商材は勝てないノウハウを販売しているという事実… 詐欺、誇大広告、ねつ造は即通報!!

日本一わかりやすい投資商材検証ブログ 真相報道〝ミヤケ屋〟 ※投資商材を購入される前に業界の裏側に隠された真実を知って下さい※

谷中伴行「プライス乖離FX」、実績の信ぴょう性は?優位性は?

谷中伴行プライス乖離FX

《検証商材》FXCMジャパン(現楽天証券)社長 谷中伴行監修 『プライス乖離FX』
《販売者・販売会社》谷中伴行、株式会社ユアチア
プライス乖離FX
公式販売ページはこちら


 

FXCMジャパン(現楽天証券)の元社長である谷中伴行氏の「プライス乖離FX」。

 

引き続き動画が公開されていますので検証していきます。

 

動画は全部で4本。

 

4本見終わったところで「プライス乖離FX」の
販売が行われています。

 

やっぱりインジケータの販売が来ましたね!

 

まず3本目の動画では、谷中伴行氏の生徒さんたちの
インタビューが行われています。

 
 

『プライス乖離FX』を使った生徒さんたちの実績の信憑性は?

 

谷中伴行氏の『プライス乖離FX』を実際に使って
実績を出したと言う4人の男女が登場します。

 

谷中伴行プライス乖離FX

 

1.大森さん(女性・41歳・会社員)
2.柳田さん(男性・20代・会社員)
3.佐々木さん(女性・54歳・主婦)
4.平田さん(男性・54歳・エンジニア)

 

と、年齢・性別・職業、バランスよく登場しました。

 

そして全員に同じ質問をしています。

 

Q1.過去に投資をしたことは?
Q2.過去の投資でどれくらい稼げましたか?
Q3.「プライス乖離FX」を使った感想は?
Q4.利益はどれくらい上がりましたか?
Q5.今後の夢や展望を教えてください

 

皆さんかなり具体的にご自身の体験を答えてらっしゃいます。

 

谷中伴行プライス乖離FX

 

谷中伴行プライス乖離FX

 

かなり注意深く見てみましたが、ここに登場している
方々についてはあまりウソを言っているような
感じは見受けられませんでした

 

なぜならば
「損切りの数値も痛くない数値を出してくれます」
と、当然損をすることもある話しが出てきたり、

 

柳田さん(男性・20代・会社員)が
「何とかFX一本で生活ができるようになればいいな」と
正直な思いを口にした際には

 

谷中伴行氏が「おっ、大きく出てきたな!」といった感じで
本気のアドバイスをしているシーンなどがあり、

 

みなさん本音で語っているように見えたからです。

 

しかしながら、
銀行口座の画面なり、
実際の取引画面なりの
証拠映像はまったくありません
でした。

 

これでは言ったもの勝ちですね…。

 

さらに『プライス乖離FX』では
長く使うことがキモであるはずなのに、
皆さん使用期間が3ヶ月程度、
一番長い平田さんでわずか半年です。

 

システムの検証期間が短い気がします

 

また現在の段階で生徒さんは何人くらいいて、
そのうちのどれくらいの割合の方がこういった実績を
出せているのか、それも不明瞭です。

 
 

『プライス乖離FX』のメインオファーの全貌が明らかに

 

谷中伴行氏の無料オファーである『プライス乖離FX』の
メインオファーが明らかになりました。

 

メインオファーは
プライス乖離FX 10万ドル複利トレーダー養成塾
という塾形式の投資セミナーだということです。

 

ほかの投資商材案件と比べて優位性は?と聞かれれば、
ここまでの動画を見る限りは残念ながらあるとは言えません。

 

谷中伴行氏が長年の経験で培ってきた経験をもとに
開発されたシステム。

 

コレを信じるのか?信じないのか?

 

の一言に尽きます。

 

谷中伴行氏の経歴については調べましたが、
こちらはどうやら本物
のようです。

 

しかしながら4本全ての動画を全て見終えたところで
「プライス乖離FX」を使った成功実績に関しては
絶対的に信じられる資料、ゼロ

 

動画の中では繰り返し「裁量を取り込まない」と
述べられていますが

 

裁量を取り込まないということはシステムのロジックの優位性が全てです。

 

システムの優位性を判断するための
もっとも重要な要素が公開されていないので、
やはりこれを使うべきかどうかという判断は難しいです。

 

表面的なロジックについては何度も解説していますが
初心者向けのシステムだから
こっちの言うとおりにやればいい、と繰り返すのみ。

 

プライス乖離FX

 

それでは万が一大変な損害を出した時に
泣くのは購入者です。

 

繰り返し「リスク管理」に触れるのも、
そうなった時の保険?と思ってしまいます。

 
 

プライス乖離FXの評価

 

評価結果:Bランク

gchart

 

「プライス乖離FX」を使った成功実績に関する
信頼に値する資料がほとんどないことから
あまり評価できません。

 

また、ツールというものは案外不安定なので
本来はロジックを理解し、どういう時にサインが出ているのか
どういう相場を苦手としたシステムなのか
を知っていなければいけません。

 

なぜなら相場は変わっていくため都度調整が必要であり
今勝てるシステムを構築したからといって
1年、2年、3年と優位性を発揮し続けられるとい保証がないためです。

 

谷中伴行氏が動画2で紹介していた
ツールの画面の中でも1回売りを見送っていましたが
どういった理由から判断しのかの説明もありませんでした。

 

単純に同方向のシグナルが複数回出てきた場合は、
2回目以降のシグナルは無視して良いというだけであればいいのですが、
ここに裁量が必要だったとしたら?

 

谷中伴行氏は裁量は全く必要がないと言っていますが、
ツールだけのトレードでは勝てずに裁量が必要となる場合は、
FXトレードをはじめてまだ間もない初心者にとっては、
思うように結果を出すことは難しいでしょうね。

 

ですから、このツールが本当に勝てるという
はっきりとした根拠が公開されていない現在では
シグナルに従うだけだから大丈夫と思って
手を出してしまうのはあまり良い考えではありません。

 

こうした疑問がいくつか残ってしまっているため、
今回も評価はこのようにさせていただきました。

 

ただ、谷中伴行氏の経歴が経歴なだけに
そこまでいい加減なツールを売りつける
ということも考えにくいと言えばそうなります。

 

どちらにしても、もう少し調査が必要ですね。

 

プライス乖離FX
公式販売ページはこちら

 

 

ミヤケ屋限定企画【ご購入者様プレゼント特典】

 

当ブログで検証を行った結果、管理人である私ミヤケが評価できると判断し、

ご購入者様限定の特典をご用意させて頂いています。

 

以下のバナーをクリック頂けますと

ご購入者様特典配布対象の投資商材一覧を

ご確認頂けますので是非とも目を通して頂ければと思います。

 

banner_w535