9割以上の投資商材は勝てないノウハウを販売しているという事実… 詐欺、誇大広告、ねつ造は即通報!!

日本一わかりやすい投資商材検証ブログ 真相報道〝ミヤケ屋〟 ※投資商材を購入される前に業界の裏側に隠された真実を知って下さい※

ゲイスキャFXってどうなの?

ゲイスキャFX

《検証商材》ゲイスキャFX
《販売者・販売会社》クロスリテイリング株式会社、松野有希、もってぃー

ゲイスキャFX
公式販売ページはこちら


 

今回はクロスリテイリング株式会社の
『ゲイスキャFX』を検証してみたいと思います。

 

『ゲイスキャFX』はそのタイトル通り
「ゲイトレーダー」として活動している
もってぃー氏の手掛けるFXサインツール
です。

 

販売ページでは

 

・FX初心者がいきなり月収800万円
・世界一ワガママなFXの稼ぎ方
・年換算で9600万円の利益

 

などと魅力的な謳い文句や利益実績が謳われており
クロスリテイリング株式会社らしい
かなり派手なオファーに仕上がっています。

 

 

もってぃー氏は様々なメディアや証券会社のセミナー、
SNS等で自身のノウハウを発信
していることから
一昨年くらいから注目されるようになった
トレーダーさんですので、ご存知の方も多いでしょう。

 

そのもってぃー氏の新作サインツールということで
購入を検討している方が少なくない
ようですので、
販売ページで謳われているほど、『簡単に稼げる』ツールなのか
以下より具体的に検証していきたいと思います。

 

 

ローソク足を使わない1分足スキャルピングツール

 

『ゲイスキャFX』はローソク足を使わず、
終値のみを線で結んだラインチャートを表示
します。

 

ロジックはマルチタイムフレーム分析を行い
上位時間足の大きなトレンドに寄り添い
1分足で仕掛けるトレンドフォロー押し目買い・戻り売り
です。

 

推奨通貨ペアはドル円、ユーロドル、ユーロ円、豪ドル円、
ポンド円、ポンドドルの6通貨ペア
で、
勝率は約70%、リスクリワードは1:1~1:2、
1日のエントリーチャンスは
約70回(6通貨ペアで運用した場合)
とのことです。

 

 

使用するインジケーターは
複数時間足のEMA(マルチタイム移動平均線)です。

 

1分足のラインチャートと短期・中期・長期のEMAを表示し
マルチタイムでのトレンド分析
を行います。

 

また、マルチタイムフレーム分析をするにあたって
軸とするのは1時間足のEMA。

 

この1時間足EMAを基準に、上位時間足EMAと
下位時間足EMAのトレンドの強さ、方向、抵抗などを判断

それぞれの時間軸のトレンドが一致したところで
執行時間足である1分足で仕掛けていく
という手法です。

 

 

ラインチャートを使用しているということで
特殊な手法のように見えるかもしれませんが、
極めて王道的なパーフェクトオーダーですね。

 

また、エントリーロジックには
グランビルの法則の売買ルールも組み込まれています。

 

 

 

こちらの動画では、『ゲイスキャFX』の
エントリーポイントの考え方について説明されていますが、
これからわかるように、グランビルの法則の
押し目・戻りを売買ルールに組み込んでいる
ことがわかります。

 

 

ご存知の通り、グランビルの法則の押し目買い
エントリールールは、短期移動平均線が上昇している時に
ローソク足(ゲイスキャFXではラインチャート)が
上から下に下抜いた(デッドクロス)
したポイントを狙う手法、

 

さらに、上昇トレンドの最中に一時的に価格が下がっても、
まだ移動平均線を割り込んでおらず、
上昇トレンド中の押し目を狙うルールの2つです。

 

上記の動画でいえば、最初のエントリーポイントが
デッドクロスでの押し目買い、
2つ目のエントリーポイントが移動平均線に割り込まず
上昇トレンド中の押し目買い
となります。

 

戻り売りはこの逆のパターンですね。

 

 

そして、複数時間足のEMAによるマルチタイムフレーム分析と
グランビルの法則、押し目買い・戻り売り

視覚的に知らせてくれるのが、
「ゲイスキャアロー」というオリジナルサインツールです。

 

ゲイスキャFX

 

ゲイスキャFX

 

ゲイスキャFX

 

 

この「ゲイスキャアロー」のシグナルは4種類。

 

シグナル1:エントリー予備サイン
シグナル2:エントリーサイン
シグナル3:決済サイン
シグナル4:トレンド転換サイン

 

エントリー予備サインはエントリーポイントの
事前告知を行ってくれるもので、
その後、押し目・戻りのポイントで
エントリーサインが表示、
エントリー後は★マークの決済サインで決済。

 

また、トレンド転換サインにより
トレンドの方向が切り替わったタイミングも知らせてくれます。

 

迅速な判断が求められる1分スキャルですが、
『ゲイスキャFX』では予備サインやトレンド転換サインで
初心者でも一目でトレンドを判断し、
余裕をもってトレードに向き合えるよう工夫
されています。

 

 

『ゲイスキャFX』の実績について

 

『ゲイスキャFX』は2018年8月~12月までの5カ月間で
トータル9717.9pipsを獲得、
約3,887万円の利益を実現している
とのことです。

 

しかも、“ほぼ無裁量”でサイン通りのトレードでとのこと。

 

獲得pips、獲得利益は月平均にすると
1943.5pips、約777万円を1ヵ月で稼ぎ出している計算
になります。

 

これが事実であればとんでもないツールですが
色々と調べていると、この数字にあまり信ぴょう性が
ないことがわかってきます。

 

 

まず、講師であるもってぃー氏は自身の公式ブログや
ツイッターでトレード報告を行っていますが、
『ゲイスキャFX』を発表する前の成績は
月間を通しての利益は数十~数百pips程度だった
ようです。

 

もってぃー氏:公式ブログ

 

もってぃー氏:公式ツイッター

 

 

さらにゴゴジャンの連載コラムでは
2018年8月までの運用報告が掲載
されていますが、
月間で1,000pipsを超えた月は一度もありません。

 

ゴゴジャン:もってぃー氏トレード報告

 

 

ゴゴジャン連載コラムの
2018年8月トレード報告にいたっては
トータル収支わずか27.4pips
だったようです。

 

 

しかし、『ゲイスキャFX』の2018年8月の成績は
なんと2146.6pipsという素晴らしすぎる結果に。

 

ゴゴジャン掲載コラムの8月の成績は
プライベートのトレード報告で、
『ゲイスキャFX』での8月の成績は
ツールによるトレード結果なのかもしれませんが…

 

その辺の真相を確認する術はありません。

 

 

『ゲイスキャFX』での検証開始期間から
極端に優秀な成績を達成していることに
違和感を感じる
ことはもちろんですし、

 

販売ページで掲載されている実績も
フォワード実績の結果かどうかは不明ですので
ツールの優位性の証明には情報が少ない
と言わざるを得ません。

 

 

『デイズリッチ2019』の評価

 

評価結果:Aランク
gchart

 

 

『ゲイスキャFX』のロジックは
本来のもってぃー氏の手法を
簡易化しシステム化したサインツール
という感じでしょう。

 

複数時間足のEMAによるマルチタイムフレーム分析、
グランビルの法則、押し目買い・戻り売りでの
1分足の短期トレード
はもってぃー氏が
得意とするロジックですが、

 

この手法に関しては、これまでセミナーやメディアでも
公開されてきたものですし、
以前までfx-onで販売されていた
「トレンディングサインFXメソッド」という
サインツールでも同様のロジックがベース
となっています。

 

 

また、もってぃー氏の本来のトレードは
スキャルピング限定ではなく
デイトレードメインでスキャルピングも行う
というスタイル
でしたが、
『ゲイスキャFX』ではスキャルピング限定。

 

さらに、「トレンディングサインFXメソッド」等で
公開されてきた手法では1時間足チャートへ
1分足の縮小したローソク足を表示
していましたが、

 

『ゲイスキャFX』ではラインチャートに差し替え
より簡易的にトレードできるように工夫
されています。

 

 

これまでのセミナーや、ご自身のブログ、ツイッターなどを見れば
もってぃー氏の手法は「裁量ありき」であることがわかりますし、
ロジックの優位性は確かなものであると判断できます。

 

正直なところ、もってぃー氏の手法を学ぶのであれば
過去ツールの「トレンディングサインFXメソッド」の方が
有意義
だと感じますし、裁量判断や使用インジケーターの
詳細に関してもセミナー動画などで無料で視聴することが可能
です。

 

 

対して『ゲイスキャFX』ではツールの優位性を
明確に判断できない
ことに加えて、
販売ページへ記載されている実績が極端に優秀過ぎるため
信ぴょう性が薄い
というのが正直なところでしょうか。

 

もってぃー氏のロジックには私も賛同できますし、
のインジケーターの使用法や設定、
エントリーや損切、決済判断
は勉強になる方は多いはずです。

 

 

もってぃー氏の実力を考えれば『ゲイスキャFX』は
悪い商材とは思いませんが、この商材のウリは
あくまでもオリジナルのサインツール。

 

そう考えると、サインツールの優位性を証明するための
具体的なデータや情報がもう一押しあれば
購入価値があると評価できた
のかなというのが私の見解です。

 

 

ゲイスキャFX
公式販売ページはこちら

 

 

 

ミヤケ屋限定企画【ご購入者様プレゼント特典】

 

当ブログで検証を行った結果、管理人である私ミヤケが評価できると判断し、
ご購入者様限定の特典をご用意させて頂いています。

 

以下のバナーをクリック頂けますと
ご購入者様特典配布対象の投資商材一覧を
ご確認頂けますので是非とも目を通して頂ければと思います。

 

banner_w535