9割以上の投資商材は勝てないノウハウを販売しているという事実… 詐欺、誇大広告、ねつ造は即通報!!

日本一わかりやすい投資商材検証ブログ 真相報道〝ミヤケ屋〟 ※投資商材を購入される前に業界の裏側に隠された真実を知って下さい※

スーパースキャルピング225ってどうなの?

スーパースキャルピング225

《検証商材》スーパースキャルピング225
《販売者・販売会社》(有)ウィステリアコムデザイン、伊藤由

スーパースキャルピング225
公式販売ページはこちら


 

本日は(有)ウィステリアコムデザインによる
『スーパースキャルピング225』を検証していこうと思います。

 

『スーパースキャルピング225』はその名の通り、
日経225先物を対象としたシストレツールで、
基本的に専用のツールが配信するサインに従って運用する
テクニカルメインの手法です。

 

 

講師は投資歴10年という伊藤由氏という人物。

 

伊藤由氏はこれまで1カ月半で資金を5.42倍にした実績を持っており、
ちょっとしたスキマ時間のトレードで毎月80万円以上の利益
をあげているとのこと。

 

そしてその手法をシステム化したのが
今回の『スーパースキャルピング225』だということです。

 

 

この商材が販売されたのは今年の1月頃ですが、
現在もインフォトップの売れ筋商材ランキングへ
定期的にランクインしているので
長期的に売れている日経225商材と言えるでしょうね。

 

トレード対象は先物ミニとなっており、
MT4へサインツールを表示させて
配信されたサインと3つの売買ルール
に従って運用していきます。

 

販売ページには『スーパースキャルピング225』の
トレード動画が掲載されているのでまずはこちらをご覧ください。

 

 

 

 

基本的にチャートへ張り付く必要がなく
自分のトレードしたいタイミングでPCへ向かい
短時間で利益を挙げられるとのこと
ですが
『スーパースキャルピング225』にどの程度の優位性があるのか
以下より具体的に検証していきたいと思います。

 

 

『スーパースキャルピング225』でトレードする前の準備

 

先ほどのトレード動画からおわかり頂けるように
『スーパースキャルピング225』では
先物チャートとMT4チャートを表示させ、
MT4へ配信されたサインの通りに先物チャートでトレード
していきます。

 

そこでCFD銘柄チャートへ対応している
MT4を準備する必要
があります。

 

CFDというのは「差金決済取引」のことで、Contract For Differenceの略

 

株価指数で言えば、
日経平均・ダウ・NASDAQの他・アジア、ユーロ圏、南米の株価指数
商品(コモディティ)で言えば貴金属(金・銀・プラチナ)、
エネルギー(原油・天然ガス)、農産物(コーン・大豆等)
などの取引が可能です。

 

 

CFD銘柄チャート対応のMT4を提供しているFX業者には
XM、FXトレードフィナンシャル、FxProなどがありますが、
『スーパースキャルピング225』では
EZインベスト証券のMT4が推奨されています。

※CFD銘柄チャート対応であればどこのMT4でもOK

 

 

EZインベスト証券でデモ口座を開設し、MT4をダウンロードしたら
次は実際にトレードする証券会社で口座開設
を行います。

 

推奨されている証券会社は
「SBI証券」「岡三証券」「松井証券」「日産証券」

 

 

これらの証券会社を推奨する理由は、
“半額の証拠金でトレードすることができるサービス”を
提供しているため
です。

 

日経225ミニ1枚の価格は、約66,000円前後ですから
上記の4社であれば半額の約33,000円前後の証拠金で
トレードを開始することができる
というわけです。

 

 

日経225ミニ10枚だったとしたら660,000円が必要ですが
半額であれば330,000円で済むことになります。

 

資金に余裕がない方や、初心者の方とっては
少額から運用を開始できるのはありがたいポイントでしょう。

 

 

『スーパースキャルピング225』のロジックとトレードルールについて

 

MT4をダウンロード、取引口座を開設したら
いよいよ『スーパースキャルピング225』でトレード開始です。

 

『スーパースキャルピング225』で使用するインジケーターは
移動平均線、RSI、ボリンジャーバンドを始め、
合計6個のカスタムインジケーターを使用
します。

 

 

先物チャートには移動平均線を表示させ、
MT4チャートにはカスタムインジケーター(サインツール含め)などの
その他のインジケーター
を表示します。

 

 

基本的にはサイン通りに従っての運用ですが、
「順張りロジック」「逆張りロジック」「WTBロジック」といった
3通りのロジックが採用されています。

 

WTBとはダブルトップ・ダブルボトムのことです。

 

いずれもロジック自体は極めて王道的ですね。

 

 

また、決済ルールは2通りあり10~20程度の保有時間で
10~15円程度の利益を狙う短期決済ルール(スキャルピング)

 

もう一つは、トレイリングストップで祖切りラインを切り上げ
トレンド追求型のハイリターン決済ルール(デイトレ)

 

 

エントリーチャンスは1日10~15回程度とのことで、
その中で20~60円の利益(1日で)を目指すのが
『スーパースキャルピング225』
とのことです。

 

証拠金33,000円の運用で20~60円の利益ということは、
1枚のトレードで2,000~6,000円の利益
10枚のトレードで2~6万円の利益
となります。(手数料抜き)

 

 

33,000円でこれだけの利益を得られるわけですから
非常に資金効率が良い
ことがわかりますね。

 

しかし、これはあくまで1日で20~60円を抜けれたらの場合の話。

 

机上の空論であって、実際に相場に向き合った時に
同じパフォーマンスを発揮し続けられるかどうかはわかりません。

 

 

『スーパースキャルピング225』の評価

 

評価結果:Aランク
gchart

 

 
ロジックは極めて王道的ですが、
悪く言えば教科書的で目新しさはありません。

 

チャートに関して言えば視認性が高く
トレードルールも明確なので取り組みやすい
と言えますが
どちらかといえば「初心者向けの入門商材」といったところでしょうか。

 

 

それでも、販売から半年以上経過した現在でも
売れている『スーパースキャルピング225』ですが
個人的にはそこまでおすすめできる商材ではないと感じます。

 

というのも、スキマ時間のトレードで毎月80万円以上の利益
1カ月半で資金を5.42倍にしたと豪語する伊藤由氏が
自身のフォワード実績を公開していない
ためです。

 

 

実践で機能し、本当に優位性のあるツールであれば
自身の実績を証明するフォワード実績を公開できるはず
ですが
それをしないということは、

 

このツールを使ったからと言って
誰もが同じ成果を得られるわけではない
ということを暗に示している
と考えざるを得ません。

 

多くのアフィリブログなどでおすすめされている
『スーパースキャルピング225』ですが、もろもろ理由のから
大きな期待はできないだろうというのが私の見解
です。

 

 

スーパースキャルピング225
公式販売ページはこちら

 

 

 

ミヤケ屋限定企画【ご購入者様プレゼント特典】

 

当ブログで検証を行った結果、管理人である私ミヤケが評価できると判断し、
ご購入者様限定の特典をご用意させて頂いています。

 

以下のバナーをクリック頂けますと
ご購入者様特典配布対象の投資商材一覧を
ご確認頂けますので是非とも目を通して頂ければと思います。

 

banner_w535