9割以上の投資商材は勝てないノウハウを販売しているという事実… 詐欺、誇大広告、ねつ造は即通報!!

日本一わかりやすい投資商材検証ブログ 真相報道〝ミヤケ屋〟 ※投資商材を購入される前に業界の裏側に隠された真実を知って下さい※

仮想通貨価格予想AI BITS(ビッツ)シグナル配信ってどうなの?

仮想通貨価格予想AI BITS(ビッツ)シグナル配信

《検証商材》仮想通貨価格予想AI BITS(ビッツ)シグナル配信
《販売者・販売会社》salvation合同会社、銀河ラボ、銀河万丈(万丈ひさし)

BITS(ビッツ)シグナル配信
公式販売ページはこちら


 

本日はsalvation合同会社による
『仮想通貨価格予想AI BITS(ビッツ)シグナル配信』を検証していこうと思います。

 

これは月間10,000円という比較的安価な料金で利用できる
仮想通貨価格予想のシグナル配信サービスで
ここ最近人気が出てきているよう
なので取り上げてみることにしました。

 

 

販売ページ冒頭から

 

・信頼と安心の実績 8ヶ月で資産600倍
・高騰も暴落も完全的中
・世界最高の人工知能をあなたの投資パートナーに

 

など、かなり魅力的な謳い文句が目に入ってきます。

 

 

また、『BITS(ビッツ)シグナル配信』の特徴は
独自開発した高性能AIが相場を監視することによって
世界中から収集したビックデータから価格を予想しているという点。

 

でました、AI…。苦笑

 

 

最近、数万円のトレードツールやEA、配信サービスなどで
AIを謳うシステムが流行っていますが、
正直なところ私はあまり信用していないというか…

 

本当に高性能なAIが使用されているシステムを
わずか数万円で利用できるとは思えませんし、
開発費などを考えれば従来までの投資商材レベルの価格で
一般へ出回るということはあり得ないと思いませんか?

 

 

まぁ、もしかしたら本当に素晴らしい精度を誇るAIが
使用されているのかもしれませんが、
購入者はそれを確認することはできませんし、

 

多くのシステム提供者はAIを使用している証拠
どういったAIなのかといった情報開示は行なっていません。

 

 

つまり、今の情報業界は言った者勝ち
みたいな現状が続いているというわけなんですね。

 

何だか最初から愚痴っぽくなってしまいましたが、
早速以下より『BITS(ビッツ)シグナル配信』の優位性を
検証していきたいと思います。

 

 

仮想通貨価格予想AI BITS(ビッツ)が稼げる理由

 

販売ページではこのAIが高い確率で仮想通貨の価格変動
予想できる理由として、以下のように述べられています。

 

「英語、日本語、ロシア語による3ヶ国語で形態素解析を行い、
 数値化した上で時系列にデータベースに格納」

 

「300台以上のサーバーマシンを用意し、
 24時間体制でインターネット上の情報を収集、
 過去の事例と照らし合わせて、重要度を10段階で定め管理」

 

「情報収集先はfacebookやtwitterに代表されるソーシャルメディアの他、
 世界各国のBBS(掲示板)やブログなどのメディア」

 

 

確かに、仮想通貨はネット上の情報で価格が左右され決まってきますし
ブログやソーシャルメディア上の識者の発言、掲示板の書き込み、
特定の銘柄のホワイトペーパー等などのインターネットで入手できる情報

仮想通貨の価値を定めているのが現状です。

 

もしも、これらの情報を一括で収集から解析まで行えれば
高い確率で価格の変動を予想することができるでしょう。

 

 

また、2018年1月現在、10万人弱のウォレットを定期監視し
日本、アメリカ、中国、韓国、ロシアなど
国別に分類した約4000人のウォレットを
5分間隔でリアルタイムにチェックしているということです。

 

ビットコインの総額が20兆円程と言われていますが、
BITS(ビッツ)で監視している通貨総額は8兆円ということですので
仮想通貨市場の40%以上の取引状況をリアルタイムに追うことが
出来るということになりますね。

 

 

ネット上のビッグデータに加えて、市場の約半数ものトレーダーの
取引情報をリアルタイムで確認できるとなれば
確かに価格変動を予想する判断材料としては十分すぎ
ますし、
かなり高い精度で未来の値動きを予測することができるでしょう。

 

 

ちなみに、『BITS(ビッツ)シグナル配信』で対応しているコインは以下の6つ。

 

・ビットコイン
・ライトコイン
・ネム
・イーサリアム
・イーサリアムクラシック
・リップル

 

 

また、配信される情報内容は以下の通りとなっており
基本的にLINEアプリでのみシグナル配信が行われるということです。

 

・コイン名柄(BTC/LTC/XRPなど)
・エントリー目安価格(ドルまたは円表記)
・イグジット目安価格(ドルまたは円表記)
・上昇/下降要因
・上昇/下降予測期間
・その他特記事項

 

 

仮想通貨価格予想AI BITS(ビッツ)は本当に60憶を稼ぎ出したのか?

 

『BITS(ビッツ)シグナル配信』の販売ページで謳われている
AIの特徴と性能を鵜呑みにすれば、
かなり優秀なシステムであると言えるかと思います。

 

また、このAIの開発元である銀河ラボというグループでは
1000万円の資金で運用を開始し、60憶(600倍)にまで増やすことに
成功したと明言
しています。

 

これが事実であれば大変な運用成績ですね。

 

 

販売ページではBITS(ビッツ)で資産を600倍に増やした証拠として
以下のようなデータが掲載されています。

 

仮想通貨価格予想AI BITS(ビッツ)シグナル配信

 

 

こちらは銀河ラボの決算レポートとのことですが、
完全にお手製のデータ表となっており信ぴょう性はゼロ

 

このような画像はいくらでも作成することができますし、
リアルに運用して1000万円を60億円に増やすことに
成功したという証拠にはなりません。

 

 

さらに、『BITS(ビッツ)シグナル配信』のこれまでの運用成績は
トータルで462勝・52負(勝率88%)
2018年3月までで82勝・22敗(勝率97%)
ビットコインに限っては2018年は勝率100%と謳っています。

 

ですが、こちらの運用成績を裏付けるデータはどこにもなく
ただただテキストベースで記載されているだけです。

 

 

つまり、販売ページで謳われている実績が本当なのか嘘なのか
それを判断するための判断材料はなく、
シグナル配信の精度はもちろんのこと、AIの性能なども含めて
優位性を確認することが出来ない
というのが現状です。

 

はっきり言って、“世界最高の人工知能”を謳い
運用率600倍の実績を謳う配信サービスとしては
情報開示が全く不十分ですし、
現状では信用して自分の資産を預けることは難しいでしょうね。

 

 

『仮想通貨価格予想AI BITS(ビッツ)シグナル配信』の評価

 

評価結果:Bランク
gchart

 

どちらにしても、現時点での情報の開示量では
『BITS(ビッツ)シグナル配信』の期待値は高くはない
と言わざるを得ないかと思います。

 

 

また、AIの開発元である銀河ラボ
銀河ラボの創立者である銀河万丈(万丈ひさし)氏について
調べてみましたが、こちらの情報もほとんどなく
公式ホームページやブログを開設したのも今年に入ってからのようです。

 

 

販売ページによっれば、銀河万丈(万丈ひさし)氏は
元々開発者として投資系の解析システムや人工知能などの開発に携わり
独立して自分のラボ(銀河ラボ)を立ち上げ、チームで投資を行っている
とのこと。

 

銀河ラボではチームを12に分け
それぞれが独自の方針にしたがって様々な資産運用を行い
スウェーデンに拠点を持ち、
現地で数多くの研究員を抱えているそうです。

 

 

それだけのグループが、これまでホームページを持たず
活動をしてきたというのは不自然ですし、
銀河ラボのホームページには住所や電話番号といった
企業情報の記載はありません。

 

銀河ラボ ホームページ

 

 

正直言って、めちゃ怪しいですよね…。

 

頭ごなしに否定するつもりはありませんが、
AIの精度や、運用実績、開発者の経歴など、どれも信用度は低いです。

 

販売ページでは魅力的な謳い文句が掲載されていますが、
気軽に手は出さないほうがよさそうなシグナル配信サービスだろう
というのが私の見解ですかね。

 

 

BITS(ビッツ)シグナル配信
公式販売ページはこちら

 

 

 

ミヤケ屋限定企画【ご購入者様プレゼント特典】

 

当ブログで検証を行った結果、管理人である私ミヤケが評価できると判断し、
ご購入者様限定の特典をご用意させて頂いています。

 

以下のバナーをクリック頂けますと
ご購入者様特典配布対象の投資商材一覧を
ご確認頂けますので是非とも目を通して頂ければと思います。

 

banner_w535