9割以上の投資商材は勝てないノウハウを販売しているという事実… 詐欺、誇大広告、ねつ造は即通報!!

日本一わかりやすい投資商材検証ブログ 真相報道〝ミヤケ屋〟 ※投資商材を購入される前に業界の裏側に隠された真実を知って下さい※

MAX岩本(マックス岩本)の1秒スキャルFXってどうなの?

1秒スキャルFX

《検証商材》1秒スキャルFX
《販売者・販売会社》クロスリテイリング株式会社、松野有希、MAX岩本(マックス岩本)

1秒スキャルFX
公式販売ページはこちら


 

本日はクロスリテイリング株式会社のスキャルピングツール、
『1秒スキャルFX』を検証していこうと思います。

 

『1秒スキャルFX』はアダムセオリーをベースとした高額オファー
岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールの講師を務めた
MAX岩本(マックス岩本)氏です。

 

MAX岩本(マックス岩本)氏は一部のトレーダーの間で
そこそこ高い評価を得ており、
前作アダムセオリー・マスタースクールは20万円ほどの
高価格帯のオファーであったにもかかわらず
結構な数の参加者がでたようです。

 

 

そんなMAX岩本(マックス岩本)氏の新作は
5分足のスキャルピングロジックとなっており、
なんと“1秒でエントリー判断が可能”とのこと。

 

1秒でエントリーポイントを明確に判断するというのは
かなり非現実的な謳い文句ですし、
実際どれだけ百戦錬磨のスキャルピングトレーダーでも
さすがに「1秒」で相場を読み解きエントリーを行う
というのは難しい
でしょうね…。

 

優位性のあるエントリーポイントとなれば尚更です。

 

しかし、MAX岩本(マックス岩本)氏の
『1秒スキャルFX』ではそれが実現可能と豪語しています。

 

 

その上で、MAX岩本(マックス岩本)氏は
この手法で1ヶ月間に450万円の利益を出しているということで、
販売ページでは実際のトレード履歴が公開されています。

 

1秒スキャルFX

 

クロスリテイリング株式会社のFX商材の多くは
トレード履歴やフォワード実績を公開していませんが、
今回のオファーでは2017年11月いっぱいの取引履歴が掲載されています。

 

正直、公開されている運用期間が短すぎる…
というところは否めませんが、直近のデータと考えれば
多少なりとも参考程度にはなるのかなと思います。

 

しかし、それ以前の2017年10月の運用実績は
何故かテキストによるお手製の実績開示
となっており、
全く信ぴょう性のないデータが公開されています。

 

全てがお手製の実績開示というように本物の取引履歴を全く公開しないで
「稼げる」「勝てる」と謳っているよりかは
いくばくかはマシという感じですが、
やはりたったこれだけの運用期間では頼りないデータであることは
言うまでもありませんね。

 

 

早速ネガティブな見解となってしまいましたが
『1秒スキャルFX』にはどれだけの優位性が秘められているのか?

 

以下より具体的に検証してきたいと思います。

 

 

『1秒スキャルFX』のトレードルール&ツールの検証

 

『1秒スキャルFX』は5分足を使ったスキャルピング
トレンドフォロー手法ですが、基本的に3つのオリジナルツールを使い
半シストレ的に運用
していきます。

 

 

『1秒スキャルFX』の手法で基本となるツールは
平均足Smoothedをベースとした
“マックス・アベレージ・キャンドル”というツールで
平均足の色の転換でエントリー・手仕舞いを行います。

 

 

平均足Smoothedはローソク足を平均化した「平均足」
さらに平均化し、よりなめらかなチャートを描くインジケーターです。

 

わかりやすく言えば、ローソク足のノイズを排除したものが平均足、
さらに平均足のノイズを排除したものが平均足Smoothedです。

 

マックス・アベレージ・キャンドルは平均足Smoothedのパラメーターを
MAX岩本(マックス岩本)氏独自のアレンジで変更を加え
改良しなおしたインジケーター
ということで

 

「オレンジのライン」が連続している場面は上昇トレンドを意味し、
「緑のライン」が連続している場面は下降トレンドを意味します。

 

緑からオレンジに切り替わった場合は「買いエントリー」
オレンジから緑に切り替わった場合は「売りエントリー」となるわけですね。

 

 

平均足Smoothedの色の変化でエントリー、手仕舞いするだけですので
トレードルールはとにかく単純です。

 

しかし、ローソク足を平均化するということ
それだけリアルタイムの値動きから遅延してチャートが表示されることになります。

 

ローソク足よりも遅延する平均足をさらに平均化するわけですから、
より遅延してチャートが表示される
ことは言うまでもありません。

 

MAX岩本(マックス岩本)氏のパラメーターの設定詳細までは不明ですが、
マックス・アベレージ・キャンドルではトレンドの初速を
捉えることが難しい
ため、エントリーと手仕舞いは
どうしても遅くなってしまう
というデメリットがあることは否めません。

 

 

次に『1秒スキャルFX』で使用するツールは
“マックス・ジャッジメント”という通貨の強弱を視覚的に
判断するための通貨強弱判断ツールです。

 

 

マックス・ジャッジメントはチャートの右上に表示されており、
大局的に今どの通貨が買われ、売られているか
一目で判断することができます。

 

上の動画からも確認できるかと思いますが、
『1秒スキャルFX』で推奨されている通貨は
「米ドル、円、ユーロ、ポンド、豪ドル、カナダドル」の6通貨。

 

これらの通貨の組み合わせである、
15通貨ペアでの運用が推奨されています。

 

 

マックス・ジャッジメント内の
左側に表示されている通貨ほど買われていることを意味し、
右側に表示されている通貨ほど売られていることを意味
します。

 

さらに、上に記載されているものほど大きな時間軸
下に記載されているものほど小さな時間軸
落とし込んでいるということですので、

 

マックス・ジャッジメントを一目見るだけで
大局のトレンド、目先のトレンドを把握できるというわけです。

 

 

そして、『1秒スキャルFX』で使用する最後の3つめのツールは
“マックス・シングル・ボリンジャー”という
「BBands Stops」に似たインジケーターです。

 

 

マックス・シングル・ボリンジャーの役割は
エントリー、手仕舞いの根拠をより確かなものにするためのツールで
使い方としては王道的なボリンジャーバンドの使用法に則っています。

 

大きな違いといえば、ラインが表示されるのが「±2σ」となっており
「-2σ」が表示される場合は上昇トレンド、
「+2σ」が表示される場合は下降トレンド
となります。

 

平均足Smoothedの色の変化でトレンド転換を確認
マックス・シングル・ボリンジャーのライン表示でトレンド発生を確認
より正確なチャート判断を行っていくというわけですね。

 

 

『1秒スキャルFX』の評価

 

評価結果:Aランク
gchart

 

通貨強弱確認による環境認識で、トレンドが発生する確率の高い
通貨ペアを選定、トレンドの転換でエントリー
していくという
非常に理にかなった戦略と言えるでしょう。

 

視認性も高く、それぞれのツールを組み合わせることで
より手法の精度を高める工夫がなされている点は評価できます。

 

ただやはり平均足Smoothedやボリンジャーバンドの
遅行性
を考慮すると、MAX岩本(マックス岩本)氏のように
良いタイミングでエントリー、手仕舞いを行うには
それなりの裁量判断が求められることは間違いありません。

 

 

恐らくこれらのツールだけに頼ったトレードでは
ダマシの割合は非常に多くなるでしょうし、
レンジ相場では往復ビンタが連発
しそうで恐いですね…。

 

 

『1秒スキャルFX』販売ページの冒頭で謳われている実績や
掲載されているトレード履歴も
裁量を加えて運用した結果であることはまず間違いありません。

 

しかし、『1秒スキャルFX』の販売ページでは
何も考えずツールの色の変化だけを確認して機械的に運用するだけで、
誰でも簡単にMAX岩本(マックス岩本)氏と
同じ結果を得られるように謳っています。

 

 

確かに、平均足Smoothedの色の変化だけで
チャートを判断
するのであれば
1秒でエントリーすることも可能でしょう。

 

しかし、裁量が入るとなれば
平均足Smoothedの色の変化以外にも
数多くチェックしなければいけない項目
があります。

 

そうなれば1秒でエントリーというのが
“あり得ない”ということがわかりますよね。

 

 

まぁ、『1秒スキャルFX』を完全否定するわけではありませんが
やはり誇大広告的な大げさな謳い文句や
極端な言い回し
が目立つ点は引っかかります。

 

裁量ありきの補助ツールとして『1秒スキャルFX』を
購入するのであれば悪くはないかと思いますが、
ツールの優位性に期待して購入すると失敗することになるでしょう。

 

 

どちらにしても、実践者次第で大きく結果が変わってくる
手法であることは間違いありません
から、
ツールの色を見分けるだけで簡単に勝てるだろう
というような考えであれば、手は出さないほうがいい

というのが私の見解ですかね。

 

 

1秒スキャルFX
公式販売ページはこちら

 

 

 

ミヤケ屋限定企画【ご購入者様プレゼント特典】

 

当ブログで検証を行った結果、管理人である私ミヤケが評価できると判断し、
ご購入者様限定の特典をご用意させて頂いています。

 

以下のバナーをクリック頂けますと
ご購入者様特典配布対象の投資商材一覧を
ご確認頂けますので是非とも目を通して頂ければと思います。

 

banner_w535