9割以上の投資商材は勝てないノウハウを販売しているという事実… 詐欺、誇大広告、ねつ造は即通報!!

日本一わかりやすい投資商材検証ブログ 真相報道〝ミヤケ屋〟 ※投資商材を購入される前に業界の裏側に隠された真実を知って下さい※

ドルスキャワールドFXオートってどうなの?

ドルスキャワールドFXオート

《検証商材》ドルスキャワールドFXオート
《販売者・販売会社》株式会社金馬新聞、岩本和也、カズヤング

ドルスキャワールドFXオート
公式販売ページはこちら


 

本日は株式会社金馬新聞発行の最新FX商材
『ドルスキャワールドFXオート』
検証していこうと思います。

 

講師は前作の『ドルスキャワールドFX』同様
専業トレーダーのカズヤングこと岩本和也氏

 

ドルスキャワールドFXってどうなの?

 

 

『ドルスキャワールドFX』は以前
検証を行いましたが、
個人的には期待値は未知数というか
手法の優位性を判断する上で
不透明な点が多いサインツール
だと評価しました。

 

MT4へツールをインストールし、
あとは配信されるサインに従って
裁量を入れることなくトレードしていくだけ
というシンプルな手法であることから
結構な数の購入者が出ているみたいですね。

 

 

『ドルスキャワールドFX』のロジックは
トレンドの転換転換ポイントで仕掛ける
押し目・戻りを狙ったカウンタートレード
です。

 

ドル円専用の1分足スキャルピング手法
ポジションの平均保有時間は10分~1時間で
1日のトレードチャンスは5~15回ほど。

 

この手の手法は損大利小で、
それを高い勝率で補っていくわけですが
勝率が高くなれば当然リスクリワードのバランスが
悪くなります
ので、一度の負けで大きな損失を
被ってしまうというリスクが高まります。

 

つまりコツコツドカンですね。

 

『ドルスキャワールドFX』を運用するかどうかは
この辺のリスク管理をどこまで徹底できるか?
というところにかかってくるかと思います。

 

 

そんな『ドルスキャワールドFX』の
自動売買バージョンとして
今回リリースされたのが
『ドルスキャワールドFXオート』です。

 

 

『ドルスキャワールドFXオート』の優位性を検証

 

『ドルスキャワールドFXオート』は
前回のサインツールロジックへアレンジを加えた
EAなわけですが、基本的な運用スタイルは同じです。

 

【トレードスタイル】逆張り・スキャルピング
【得意条件】レンジ・押し目買い・戻り売り
【苦手条件】急激なトレンド転換
【推奨通貨】ドル円のみ
【推奨時間足】1分足・5分足
【1日あたりのトレードチャンス】4~5回
【平均保有時間】10分~1時間
【勝率】72%前後

 

『ドルスキャワールドFXオート』と
前作の大きな違いは5分足でのトレードが
追加されている
という点でしょう。

 

1分足のスキャルピングだけでは
損大利小でコツコツドカンとなるリスクを
5分足でカバーしているわけですね。

 

そのため、エントリーチャンスも
前作よりは大幅に少なくなっており
勝率も若干低くなっています。

 

短時間足のスキャルピングとしては
エントリーチャンスの少なさが気になりますね。

 

 

 

EAですから一度設定してしまえば
あとはほったらかしで運用してくれるため
楽は楽ですが、今回も前作とどうように
ツールの優位性を判断できる
有益な情報は開示さていません。

 

 

販売ページでは2012年~2016年までの
5年間の運用実績
が掲載されていますが
こちらはバックテストのみの実績開示となっています。

 

■1分足ロジック
・エントリー数 1022回
・収益 +13054.92
・勝率 72.21

 

■5分足ロジック
・エントリー数 192回
・収益 +10781.25
・勝率 71.88

 

 

当然バックテストですから、
今後この通りのパフォーマンスを
発揮できるとは限りません。

 

販売ページへ掲載されているデータも
綺麗な右肩上がりになっていますし
カーブフィッティングの可能性も否定できません。

 

結局のところ『ドルスキャワールドFXオート』の
優位性を判断するには
実際に購入し稼働してみなければ
わからない
というわけです。

 

 

『ドルスキャワールドFXオート』の評価

 

評価結果:Aランク
gchart

 

『ドルスキャワールドFXオート』の評価は
良くも悪くも、前作『ドルスキャワールドFX』同様
ツールの優位性を判断できない
というところですかね。

 

特に『ドルスキャワールドFXオート』の場合は
完全にツール任せの自動売買ですから
勝てるかどうかは手法の優位性の高さ次第
というところに大きく左右されます。

 

ですから、このEAで結果が期待できるかどうか
の判断はフォワード実績を見てみるしかありません。

 

せめて2016年の1年分だけでも
フォワード実績が開示されていれば
購入価値があるかどうか判断できるのですが。

 

 

岩本和也氏の手法を否定するわけではありませんが、
『ドルスキャワールドFX』、
『ドルスキャワールドFXオート』共に
本当に勝てているのであれば
フォワード実績を開示することができるはずです。

 

明確なフォワード実績を開示することで
手法の優位性を証明することになりますし、
購入者も安心して購入することができるわけですから
もっと多くの購入者が出るはずです。

 

逆に、商材を販売する方としては
少しでも売上を伸ばしたいはずですから、
なぜそれをしないのか謎です。

 

 

そういった点を考慮しても
『ドルスキャワールドFXオート』は
色々と引っかかるEAだなぁと思ってしまいます。

 

ちなみに、『ドルスキャワールドFXオート』の
販売価格は約10万円とかなり高額です。

 

リアルに勝てるだろうという
期待値の高いEAであれば
これだけのお金を払ってでも
購入する価値はあるかと思いますが…。

 

ロジックの優位性を判断できない以上
現時点では購入する必要はないだろう
というのが私の見解です。

 

 

ドルスキャワールドFXオート
公式販売ページはこちら

 

 

 

ミヤケ屋限定企画【ご購入者様プレゼント特典】

 

当ブログで検証を行った結果、管理人である私ミヤケが評価できると判断し、
ご購入者様限定の特典をご用意させて頂いています。

 

以下のバナーをクリック頂けますと
ご購入者様特典配布対象の投資商材一覧を
ご確認頂けますので是非とも目を通して頂ければと思います。

 

banner_w535