9割以上の投資商材は勝てないノウハウを販売しているという事実… 詐欺、誇大広告、ねつ造は即通報!!

日本一わかりやすい投資商材検証ブログ 真相報道〝ミヤケ屋〟 ※投資商材を購入される前に業界の裏側に隠された真実を知って下さい※

岡安盛男のFX極(モリオのFX)ってどうなの?

岡安盛男のFX極(モリオのFX)

《検証商材》岡安盛男のFX極(モリオのFX)
《販売者・販売会社》株式会社 TKトレード、坂本潤、岡安盛男

岡安盛男のFX極(モリオのFX)
公式販売ページはこちら


 

本日は株式会社 TKトレードによる
『岡安盛男のFX極(モリオのFX)』を検証していこうと思います。

 

 

『岡安盛男のFX極(モリオのFX)』は
スマホでのトレードを目的とした
裁量のデイトレード手法です。

 

先日もクロスリテイリング株式会社の
『スマート・プロフェッショナルFX』を検証しましたが、
こちらの手法もスマホでの運用が可能と
謳われている商材でしたね。

 

 

この手の商材は、まだまだ数は少ないとはいえ
今後スマホでトレードするトレーダーは
増えていくでしょうし、
それと同時にスマホでの運用をメインとした
手法も多くなっていくのではないかと思います。

 

ちなみに、今回の『岡安盛男のFX極(モリオのFX)』の講師
投資の世界では名の知れた岡安盛男氏

 

Amazonなどで検索すると岡安盛男氏の執筆した
FX関連の書籍
が多数ヒットするので、
彼の名前を聞いたことがあるという方も多いと思います。

 

 

岡安盛男氏といえば、大手の投資銀行などを渡り歩き
投資家としての歴は38年という
まさに大御所のトレーダーです。

 

ここ最近は、講師の経歴に信ぴょう性のない商材ばかりが
リリースされていましたから、
今回の『岡安盛男のFX極(モリオのFX)』は
久々に期待できそうな予感がしますね。

 

 

販売ページ冒頭に記載されていますが
『岡安盛男のFX極(モリオのFX)』は
スマホを使って毎日7分の作業で
毎月60万円を安定して稼いでいる
とのこと。

 

トレードの手順は、午前中に5つの条件を確認し
事前予約して利益確定を待つだけ
という
シンプルな運用方法です。

 

販売ページでは初心者でも岡安盛男氏のように
毎月60万円以上稼げるような謳われ方をしていますが
裁量手法ですから、確実に同じ結果を出せる
というわけではありません。

 

この辺は理解しておきましょう。

 

それでは以下より『岡安盛男のFX極(モリオのFX)』の
手法の内容を検証していきたいと思います。

 

 

『岡安盛男のFX極(モリオのFX)』の手法ロジックを暴露

 

『岡安盛男のFX極(モリオのFX)』では
ローソク足、水平線のみを使ったシンプルなチャートでの
順張りのデイトレード手法です。

 

サインツールなどは一切ない完全裁量手法です。

 

通貨ペアの縛りはありませんが、
ドル円、ユーロドルなどのメジャー通貨ペアが推奨されており
リスクリワードはリスク1:リワード2~3。

 

 

販売ページでもあるように、この手法では
トレードを開始する前の午前中(朝)に
5つの条件に当てはめてチャート分析を行います。

 

その上で、トレンドの方向を判断し
IFDOCO注文を入れて決済、
損切となるまでほったらかし
という
非常にシンプルな手法です。

 

“事前予約”というのがIFDOCO注文のことですね。

 

 

手法ロジックは極めてロジカルで、
前日のNY市場の大引けからレンジ相場を経て
東京市場のオープンから再開する
トレンド相場を狙う王道的なトレンドフォロー
です。

 

NY市場の大引け、調整、と東京市場オープンで
トレンドが再開するという相場の性質を
上手く利用した手法
というわけですね。

 

 

その上で、エントリーからイグジットは
IFDOCO注文で行う
ため、
一度注文を出してしまえばあとはほったらかしですから
チャートに張り付く必要はありません。

 

IFDOCO注文というのは、名前からもわかると思いますが、
IFD注文とOCO注文を組み合わせた注文方法ですね。

 

この注文方法は、新規買い注文と同時に
指値の売り決済注文と逆指値の売り決済注文を出せる
というもの。

 

 

例えば、ドル円を100円で買い102円で売りたい場合であれば
100円の新規買い注文、102円の売り決済注文、
98円の売り決済注文を出します。

 

レートが100円に届き、新規買い注文が約定した後に
102円まで上昇すれば利益確定となり、
逆に98円までレートが下がれば
それ以上に損失が出ないように自動で損切となります。

 

 

IFDOCO注文ではこのように常にチャートを
チェックする必要がありませんから、
精神的にも時間的にも余裕を持ったトレードができます。

 

また、岡安盛男氏の手法ではリスクリワードが
1:2~3が推奨されているため、
このバランスを守って運用することで
損失に対して利益が2~3倍
となります。

 

つまり、一度のトレードで
大きくマイナスを出してしまうことがないため
安全に資産運用していくことができるというわけです。

 

 

ただ、その代わりにこの手法では
ビッグトレンドが発生した場合でも
一度に大きな利益を狙えない
という欠点もあります。

 

注文方法がIFDOCOですから、
注文を出した時点で利益と損失は限定されています。

 

最初に設定した以上の損失が出ないと同時に
最初に設定した以上の利益は得られないということです。

 

こつこつと安全に運用していくトレーダー向き
という感じですね。

 

ですが、そもそも投資はギャンブルではありませんから
個人的には『岡安盛男のFX極(モリオのFX)』のように
堅実かつ安全に運用できる手法は
高く評価できると考えています。

 

 

『岡安盛男のFX極(モリオのFX)』の評価

 

評価結果:Sランク
gchart

 

業界の有名トレーダー岡安盛男氏の
初のFX商材ということもあり、
かなり売れているようですが、
個人的には買いの商材の一つであると評価しています。

 

完全裁量手法であるが故に、
再現性の面で実践するトレーダーのスキルによって
結果が左右される
という点から
評価は賛否わかれているようですが、

 

『岡安盛男のFX極(モリオのFX)』は
チャート分析スキルを向上させつつ
安全かつストレスなく運用できるという点を考慮すれば
メリットの方が圧倒的に多い
と言えるでしょう。

 

 

また、『岡安盛男のFX極(モリオのFX)』では
販売ページ上で岡安盛男氏の
期間損益報告が公開されています。

 

これは証券会社が発行しているものなので
ねつ造することはできないことは当然、
かなり信ぴょう性の高いデータと言えます。

 

岡安盛男のFX極(モリオのFX)

 

 

これを見る限り、岡安盛男氏の運用実績が
本物
であることがわかりますし、
実際に勝ち続けているという何よりの証拠です。

 

 

岡安盛男氏の経歴もそうですが、
このように信ぴょう性の高いデータを
しっかりと開示してくれる姿勢

高く評価できると言えます。

 

未だに明確な実績を開示しない
FX商材
が圧倒的に多いですからね…。

 

 

余談ですが、『岡安盛男のFX極(モリオのFX)』では
スマホ一つで運用可能と謳われていますが
個人的にはパソコンで運用されることをおすすめします。

 

チャートはシンプルですし、
IFDOCO注文を出してあとは決済まで
待つだけという手軽な手法ではありますが
やはりスマホだけでの運用よりも
パソコンでの運用のほうが確実ですし。

 

 

『岡安盛男のFX極(モリオのFX)』では
デメリットというデメリットはありませんが、
トレーダーによって好みが
わかれそうな手法
であることは事実です。

 

これから『岡安盛男のFX極(モリオのFX)』を
購入しようと考えてる方は
自分のスタイルと照らし合わせて
購入判断
されることをおすすめします。

 

 

岡安盛男のFX極(モリオのFX)
公式販売ページはこちら

 

 

 

ミヤケ屋限定企画【ご購入者様プレゼント特典】

 

当ブログで検証を行った結果、管理人である私ミヤケが評価できると判断し、
ご購入者様限定の特典をご用意させて頂いています。

 

以下のバナーをクリック頂けますと
ご購入者様特典配布対象の投資商材一覧を
ご確認頂けますので是非とも目を通して頂ければと思います。

 

banner_w535