9割以上の投資商材は勝てないノウハウを販売しているという事実… 詐欺、誇大広告、ねつ造は即通報!!

日本一わかりやすい投資商材検証ブログ 真相報道〝ミヤケ屋〟 ※投資商材を購入される前に業界の裏側に隠された真実を知って下さい※

トレンド・ディスカバリーFXってどうなの?

トレンド・ディスカバリーFX

《検証商材》トレンド・ディスカバリーFX
《販売者・販売会社》クロスリテイリング株式会社、松野有希、関野典良

トレンド・ディスカバリーFX
公式販売ページはこちら


 

本日はクロスリテイリング株式会社の最新FX商材
『トレンド・ディスカバリーFX』を検証していこうと思います。

 

講師は専業トレーダー、講師としても人気の高い関野典良氏

 

当ブログでは検証を行っていませんが、
関野典良氏はこれまで
クロスリテイリング株式会社名義で
トレンドハンターFXやeラーニングスクール
オファーを手掛けています。

 

新しい商材を発表するごとに
ヒットを記録するクロスリテイリング株式会社ですので、
関野典良氏が講師を務めた過去商材を
購入したという方は多いのではないかと思います。

 

 

また、クロスリテイリング株式会社はここ最近
本来はバックエンド商材として販売していたものを
フロント商材として立て続けに販売していましたので、

 

『トレンド・ディスカバリーFX』は久しぶりに
クロスリテイリング株式会社の
全く新しいフロント商材ということになりますね。

 

 

今回の『トレンド・ディスカバリーFX』
これまでの商材と同様に
販売開始早々からインフォトップのランキング上位へ食い込み
早くも高い人気を集めていることがわかります。

 

今回の『トレンド・ディスカバリーFX』は
環境認識に重点を置き、各通貨の強弱から
トレンドを判断するデイトレ手法です。

 

 

販売ぺージでは、

 

・2つの未来予測ロジックで年収3000万
・勝率80%~90%
・月利100%の実績

 

などと謳われています。

 

 

さらに、その実績の証拠として
関野典良氏が実際に運用した取引詳細が公開されています。

 

トレンド・ディスカバリーFX

 

トレンド・ディスカバリーFX

 

 

ただ、今回の販売ページで掲載されている
取引実績も詳細までは確認することができず
全ての取引が掲載されているものではない
ので
リアルにこれだけの成績を
獲得できているかは不明です。

 

 

『トレンド・ディスカバリーFX』の手法ロジック検証

 

『トレンド・ディスカバリーFX』で
推奨されている通貨ペアは全15通貨ペアです。

 

ユーロ円、ユーロドル、ユーロポンド、ユーロ豪ドル、ユーロNZドル、
ポンド円、ポンドドル、ポンド豪ドル、ポンドNZドル、
ドル円、豪ドル円、豪ドルNZドル、NZドル米ドル、NZドル円。

 

 

マルチタイムフレーム分析を行い
これらの通貨ペアの中から強い通貨と弱い通貨のペアを
選定してトレード
していきます。

 

つまり、今どの通貨ペアが買われ、
どの通貨ペアが売られているのか
を観測し
現在勢いのある通貨を絞り込んで
仕掛けるタイミングを計るというわけです。

 

 

使用する時間足は

 

・4時間足
・1時間足
・5分足(15分足)

 

となっており、4時間足から1時間足、
5分足(15分足)の順番で分析
を行っていきます。

 

 

そして、『トレンド・ディスカバリーFX』では
2つのトレードロジックが設けられており

 

・ボリンジャーバンドを使った逆張りロジック
・トレンドラインからブレイクアウトロジック

 

となっています。

 

 

ボリンジャーバンドを使った逆張りロジックは
バンドの±2σタッチでエントリーする
押し目買い・戻り売り手法。

 

フィボナッチでの次の高値にタッチで決済、
損切りは直近の高値・安値
となります。

 

 

ブレイクアウトロジックは
インジケーターを使用せずにトレンドラインだけを使い
ラインブレイクでのエントリー

 

トレーリングストップでの決済、
損切りは同様に直近の高値・安値
となります。

 

 

どちらも、オーソドックスかつ王道的な手法です。

 

 

ただ、目新しさはありませんし
どちらかといえば基礎中の基礎を学ぶ
ガチガチの裁量手法という印象です。

 

また、関野典良氏も明言しているように
『トレンド・ディスカバリーFX』のキモは
環境認識
にあります。

 

先ほどもお話ししたように、

 

『今どの通貨ペアが買われ、どの通貨ペアが売られているのか』

 

を観測し、現在勢いのある通貨を絞り込んで
仕掛けるタイミングを的確に
判断していく必要があります。

 

 

極端に言えば、ここさえ押さえておけば
他のロジックでトレードする場合でも
応用やアレンジをきかせる
ことができますし
そういった意味では学んでおく価値はあるかと思います。

 

 

『トレンド・ディスカバリーFX』の評価

 

評価結果:Aランク
gchart

 

『トレンド・ディスカバリーFX』の評価については
個人的には使う人次第という部分が
かなり大きいように思います。

 

用意されている2つのトレードロジックは
オーソドックスかつ王道的な手法ですし、
何も『トレンド・ディスカバリーFX』で
学ばなくでももっと安価に学習することができます。

 

 

また、関野典良氏のフォワード実績が
開示されていないという点も
個人的にはマイナスポイントです。

 

まぁ、裁量手法ですから
実践者によって結果はことなってきますし
そこまで神経質になる必要はないと
考える方もいるかもしれませんが、

 

・勝率80%~90%
・月利100%の実績

 

と大きな数字を謳うのであれば、
それなりの証拠を開示してほしいところです。

 

 

それと、『トレンド・ディスカバリーFX』の
販売ページでは“未来を予測”といった
謳われ方がしていますが
未来を予測することなど不可能であるということは
言うまでもありません。

 

あくまで、この手法は勢いの強い通貨を絞り込み
トレンドの発生を予想する手法ですから、
こういった謳い文句は鵜呑みにしないようにしましょう。

 

 

ただ、関野典良氏のマルチタイムフレーム分析の考え方や
ルールは参考になるところは多いはずです。

 

環境認識という俯瞰力を身に付けることができれば、
今後のトレーダー人生において重宝するでしょうし、
裁量トレーダーとしてのレベルを高めたい
考えている方にとっては有意義な商材になると思います。

 

 

トレンド・ディスカバリーFX
公式販売ページはこちら

 

 

 

ミヤケ屋限定企画【ご購入者様プレゼント特典】

 

当ブログで検証を行った結果、管理人である私ミヤケが評価できると判断し、
ご購入者様限定の特典をご用意させて頂いています。

 

以下のバナーをクリック頂けますと
ご購入者様特典配布対象の投資商材一覧を
ご確認頂けますので是非とも目を通して頂ければと思います。

 

banner_w535