9割以上の投資商材は勝てないノウハウを販売しているという事実… 詐欺、誇大広告、ねつ造は即通報!!

日本一わかりやすい投資商材検証ブログ 真相報道〝ミヤケ屋〟 ※投資商材を購入される前に業界の裏側に隠された真実を知って下さい※

石塚勝博のPlatinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)と過去商材を比較検証

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)

《検証商材》Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)
《販売者・販売会社》石塚勝博、BELLSTONE 株式会社

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)
公式販売ページはこちら

 


 

前回は石塚勝博氏が講師を務める
『Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』
オファー概要や手法の特徴をお伝えしてきましたが、

 

今回はこれまでに販売してきた過去商材との比較をメインに
検証していこうと思います。

 

『Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』が
販売開始直後から2ch(2ちゃんねる)で話題となっており
多くの方が参加を検討しているようですが、
過去商材に対する評価の高さを考えると
今作も大いに期待が持てるのではないでしょうか。

 

巷には数多くのシステムトレード手法が存在しますが、
石塚勝博氏の手掛けるFX商材はその中でも評判が良く
『Platinum Turbo FX(プラチナターボFX)』実践者の中では
現在進行形で勝てている方も多いとのことです。

 

 

まだ今回の最新作のオファー詳細を把握していない方は
前回の検証記事を参考になさってみてください。

 

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』 ロジック検証レビュー

 

 

それでは、『Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』と
過去商材との比較検証に移りたいと思います。

 

 

実践と裁量ノウハウの学習が可能な、数少ないオファー

 

『Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』では
相場に応じて6つのロジックで相互補完することで
大きく負ける機会を減らし、安定した結果を出しながら
石塚勝博氏の裁量ノウハウを学習することで
日々実践しながら裁量スキルを磨いていく商材となっています。

 

巷に出回っているシステムトレードの場合、
トレンドフォロー(または逆張り)メインといったように
特定の相場でのみ稼働させることを目的しとしたものがほとんどですが、

 

『Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』では
相場に応じて6種類のロジックが稼働するので
トレンド相場、レンジ相場であっても効率良く利益を出すことができます。

 

 

石塚勝博氏の過去商材でも
「システムトレード+裁量ノウハウの学習」
主なコンセプトとなっており、今作にもその流れを引き継いでいます。

 

しかも、販売ページにはロジックが完全公開されており
ロジックを100%理解した上でトレードに望めるので
参加者を本気で勝たせようという石塚勝博氏の誠実さが伝わってきます。

 

6種類のロジックに関しては
前回の検証レビューを参考にして頂ければと思いますが、
複数のロジックで相互に補い合うことにより
仮にどれかのロジックで損失を出してしまっても
他のロジックで損失を補うことが可能
となります。

 

 

これらの点から考えても、
長期的な優位性や期待値が高いことは明白ですし
初心者でも安心して実践に臨むことができ、
初月から十分な結果が期待できると思って良いでしょう。

 

 

加えて、石塚勝博氏の過去商材を実践している方の間では
彼に対する評価が高く、中でもサポートに関しては
相当評判が高い
ので巷の販売者以上に信用のおける方です。

 

実践者の多くが確実に資金を増やすことができ
なおかつ石塚勝博氏のサポートが高く評価されているのであれば
今作は前作以上に安定した運用が可能になると言っても過言ではありませんね。

 

 

『Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』と過去商材にはどんな相違点があるのか

 

今作の『Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』と
過去商材とを比較した際、

 

“順張りメインだったロジックが6種類に増えている”
“推奨時間足と推奨通貨ペアの追加”
“EAが無料で付属されている”

 

ここに大きな違いがあります。

 

ロジックに関しては何度もお伝えしてきたので
今更説明する必要もないかと思いますが、
前作の『Platinum Turbo FX(プラチナターボFX)』では
押し目買い・戻り売りメインの短期順張り
つまりスキャルピングに特化した手法となっていました。

 

もちろん、押し目・戻りを狙ったスキャルピングでも
相場状況を正確に見極めることができれば
短時間で利益を積み上げていくことが可能ですし、
前作を実践している方の多くが勝てていることから
高確率で勝ちに結び付いていると考えるのが自然です。

 

一方、『Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』では
押し目・戻り狙いの短期順張り以外にも中期の順張り
レンジ相場押し目・戻りを狙った逆張り
さらにトレンドの転換点を見極めたエントリーも可能なので
前作に比べて利益獲得の場面が増えたということになります。

 

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)

 

しかも、1種類のロジックだけだと
利益の出づらい場面に遭遇した際にシステムが稼働せず
大きな利益獲得のチャンスを逃すことにもなりかねません。

 

つまり、複数のロジックで損失を補えるとなると
単一のロジックよりも利益獲得の場面が増えるのは明白ですし
長期間の安定運用には欠かせない要素だと言えます。

 

 

では次に、推奨時間足と推奨通貨ペアの違いを挙げておきます。

 

まず推奨時間足ですが、前作では1分足と5分足メインでしたが
今作では5分足と1時間足がメインとなっています。

 

一般的に複数の時間足を併用する場合
短時間足の5~8倍の時間足を併用するのが有効と言われているので
確かに1分足と5分足を併用している点は納得です。

 

ですが、今作では短期トレードに加えて
中期トレードにも対応しているので
5分足と1時間足がメインとなっているのは
非常に理に適っていると言って良いですね。

 

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)

 

また、前作の推奨通貨ペアはドル円のみでしたが
今作はドル円・ポンド円の2種類になっています。

 

もちろん、それ以外にも
ポンドドル・ユーロドル・ユーロ円・ポンド円に対応しているので
ドル円以外でのトレードも可能となっていますが、
前作の販売ページで石塚勝博氏は

 

“ドル円は多くの取引業者でスプレッドが小さく、
値動きは他のペアと比べて安定的、
しかも値動き幅も程々にあって扱いやすい通貨ペア”

 

“トレード経験を積むには、ドル円が一番適している”

 

と述べていることから、ドル円を推奨しているのも納得がいきます。

 

一方、今作では前回の推奨通貨ペアだったドル円はそのままに
現在の相場で比較的ボラティリティの高いポンド円を加えたことで
1回のトレードでより多くの利益を得ることが可能となっています。

 

もちろん、相場の世界に絶対はないので
負けトレードになった場合はそれなりに損失が出ますが
今作では複数のロジックで損失を補うため、
勝率に関係なくプラス収支を維持することが可能です。

 

 

そして、最後に付属のEAについてですが、
前作ではバックテスト用にEAが別売りで提供されていたものが
今作ではエントリー、利益確定、損切り、
全てシグナル通りに自動売買するEAが付属されます。

 

EAが付属で受け取れるということは
トレーダーの好みに応じて裁量を加えたシステムトレードや
EAによる自動売買が可能となるので、
トレードの幅が一気に広がったのではないかと思います。

 

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)

 

例えば、裁量でのトレードを希望する方は
バックテストを行った上でロジックの優位性を
数字として判断することができるので、
本来のシステムトレードに裁量を加えるポイントを
自分なりにアレンジすることが可能となります。

 

 

それ以外にも、裁量でのトレードに時間を割けない方や
ルール通りにトレードできない方はEAを利用することで
欠点を補うことができるので、トータル的に考えて
どんなトレーダーにも有益な手法ということになります。

 

EAの付属は前作との大きな違いだと言えるので、
石塚勝博氏の今作にかける思いや参加者への真摯な姿勢は
大いに評価するべきだと思います。

 

 

『Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』の評価

 

評価結果:Sランク
gchart

 

今回は過去商材との違いをメインに検証しましたが
こうして見ると前作からの変更点がいくつも見られ、
いずれも効率良く利益を出せるよう配慮されているので
個人的には今作の方が長期間の安定運用には向いていると感じました。

 

もちろん、前作を実践している方の多くが
資金を増やせているのは間違いないので
それはそれで十分期待値が高いわけですが、
今回は前作をさらに上回る期待値の高さが感じられたので
正直、『Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)の方が断然おすすめですね。

 

また、サポートに定評のある石塚勝博氏ですが
少なくとも前作の実践者の間で評価が高いことや
前作で勝ち続けている方が多いことを考えると、
今作のサポートにも十分期待して良いと思います。

 

 

システムトレード派の方はシグナルに沿ったトレードや
EAによる自動売買でもポートフォリオを組めるので
自分の好みにアレンジできるのは評価ポイントだと言えます。

 

販売価格は45,000円と巷のFX商材の中では
少々割高に感じる方がいるかも知れませんが、
長期的な安定運用に加えて石塚勝博氏の裁量ノウハウを学習し
裁量スキルを磨くことが可能ということであれば、
この価格でも十分安すぎるのではないかと思います。

 

個人的には販売価格以上のコンテンツを
得ることのできる数少ない良心的な商材
だと評価していますし
購入して損をするということはまずありえないでしょう。

 

 

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)
公式販売ページはこちら

 

 

 

ミヤケ屋限定企画【ご購入者様プレゼント特典】

 

当ブログで検証を行った結果、管理人である私ミヤケが評価できると判断し、
ご購入者様限定の特典をご用意させて頂いています。

 

以下のバナーをクリック頂けますと
ご購入者様特典配布対象の投資商材一覧を
ご確認頂けますので是非とも目を通して頂ければと思います。

 

banner_w535