9割以上の投資商材は勝てないノウハウを販売しているという事実… 詐欺、誇大広告、ねつ造は即通報!!

日本一わかりやすい投資商材検証ブログ 真相報道〝ミヤケ屋〟 ※投資商材を購入される前に業界の裏側に隠された真実を知って下さい※

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)ってどうなの?

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)

《検証商材》Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)
《販売者・販売会社》石塚勝博、BELLSTONE 株式会社

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)
公式販売ページはこちら

 


 

今回はBELLSTONE 株式会社の手掛ける
『Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』について
検証を行ってみたいと思います。

 

 

『Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』の講師である
石塚勝博氏のFX商材を取り上げるのは初めてですが、
彼は2013年12月と2014年10月にそれぞれ

 

“『Turbo FX(ターボFX)』”
“『Platinum Turbo FX(プラチナターボFX)』”

 

を公開し現在でも多くのユーザーを抱えており、
2ch(2ちゃんねる)掲示板にあがっている口コミの多さから見ても
世間での評判の良さが容易に想像できます。

 

当ブログの読者様の中にも
石塚勝博氏の過去商材を購入した、または
現在進行形で利用している方が多いかも知れませんね。

 

 

これまでの過去商材を見てみると、
『Turbo FX(ターボFX)』を改良して利益を出しやすくしたものが
『Platinum Turbo FX(プラチナターボFX)』という位置付けになっています。

 

加えて、『Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』は
前作よりもさらに安定した利益の獲得が可能ということで、
早くも注目が集まっているのも納得です。

 

 

石塚勝博氏の過去商材の評価が高いだけに
私としても『Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』には
興味がありますので、早速検証を行っていくことにします。

 

 

『Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』は6つのロジックがカギ

 

『Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』が
販売を開始してから日が浅いとはいえ、
過去商材の評判の良さから既に多くの注目を集めています。

 

販売開始当日は早くもインフォトップ売れ筋商材ランキングで
1位を獲得するほどの人気ぶり
でしたからね。

 

そんな『Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』では

 

“異なる相場・局面を得意とする6種のロジックで相互補完することで
大きく負ける機会を減らし、結果が安定しやすい”

 

というように、一般的なシグナル配信ツールのように
特定の相場だけに特化したものではありません。

 

 

さらには、ツールを使ってトレードしていく中で
石塚勝博氏の裁量ノウハウを学習・応用しながら

 

短期間で利益を得ながら裁量スキルを磨くことが可能

 

となっています。

 

 

石塚勝博氏の過去商材は一貫して、

 

ツールによるシグナルトレード+裁量ノウハウの学習

 

というスタイルを取っていますが、
巷に出回っているシグナル配信ツールの多くは
ロジックが公開されているものが非常に少なく
ただただ配信されるシグナルに従って
トレードを繰り返すだけ
の仕様になっています。

 

もちろん、シグナルに沿ってトレードすることが
悪いとは全く思っていません。

 

むしろ、FXの知識に乏しい初心者でも
裁量を必要とせずにトレードで結果を出せるという意味でも
存在意義は大きいと言えます。

 

 

ですが、テクニカルに頼りきったトレードで勝ち続けていくためには
ロジックの良し悪しが全てと言っても過言ではありません。

 

とはいえ、巷のツールの多くがロジック非公開となっているため
ロジックの良し悪しを理解できないままトレードすることになるのです。

 

 

その点、『Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』では
販売ページにロジックが公開されているので
ロジックを完璧に理解してトレードに臨むことができ、
同時に石塚勝博氏の裁量ノウハウを学習することにより
裁量スキルを磨くことが可能となっています。

 

つまり、巷のシストレ手法とはコンセプトが大きく異なるわけです。

 

 

それを踏まえた上で、先ほど軽く説明した「6つのロジック」とは

 

“押し目・戻りを狙った短期の順張り”
“トレンドの初速を狙った中期の順張り”
“レンジの逆張り”
“短期的に大きく動いた直後の戻りを狙った逆張り”
“中期的に買われ過ぎ(売られ過ぎ)からの戻りを狙う逆張り”
“トレンドの転換を狙う”

 

というものです。

 

相場状況に応じてロジックを使い分けることで
仮にどれかのロジックで損失を出してしまっても
他のロジックで損失を補えるという点は合理的なので、
巷に出回っているこの手のシストレ手法と比べても
長期的な優位性・期待値が高いことは間違いありません。

 

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)

 

また、推奨通貨ペアは「ドル円・ポンド円」の2種類で
推奨時間足は5分足・1時間足となっています。

 

複数の通貨ペアを組むことで分散投資が可能になりますし、
長期足と短期足を併用したマルチタイムフレームにより
相場の転換を見極めやすい点は高く評価できますね。

 

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)

 

ちなみに、推奨時間帯は短期足では9~25時
そして長期足ではどの時間帯でも良いとのことで、
短期足の場合のエントリー回数は1日2~13回
長期足では1週間あたり1~8回となっています。

 

エントリー回数だけで見ると少々控えめな印象を受けますが、
最も利益を獲得できるポイントを見極めてシグナルが配信されるので
少ない回数でも効果的に資金を増やせるという意味では
極めて理に適った考えだと思います。

 

 

トレードで利益を出しながら、石塚勝博の裁量ノウハウを学べる

 

ロジックについて一通り検証しましたが、
相場に応じて複数のロジックを使い分けることで
ポートフォリオが可能になりますし、長期的に見て
安定した結果が期待できるのは大きなメリットだと言えます。

 

 

さらに言えば、
『Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』では
販売者である石塚勝博氏の裁量ノウハウを学ぶことで
日々実践と学習を繰り返して裁量スキルを身に付けられるということで、
2ch(2ちゃんねる)掲示板でも相当話題になっています。

 

実践しながら裁量ノウハウを学習できる点は
前作とほとんど同じスタンスですが、
実際『Platinum Turbo FX(プラチナターボFX)』利用者の間では
石塚勝博氏に対する評価が非常に高く、
中でも「丁寧なサポート」が評判を呼んでいるようです。

 

まぁ、システムトレードに限らず
どの投資商材にも共通していることですが
巷には手法やツールを提供するだけで
サポート対応がいい加減な販売者も少なくありません。

 

そんな中、石塚勝博氏に対する評価が高いのは
それだけサポートが充実していることに他なりませんし、
利用者側としても安心して実践に臨むことができます。

 

そう考えると、石塚勝博氏の評判が良いのも納得がいきます。

 

シグナル配信ツールで利益を出しながら
裁量ノウハウを学べるという商材はあまり多くないため
『Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』には
それなりに期待できるのではないかと思います。

 

 

ちなみに、商材タイトルになっているKubera(クベーラ)には

 

インド神話における富と財宝の神(デーヴァ)

 

という意味があります。

 

石塚勝博氏にKubera(クベーラ)と名付けた理由を
直接聞いたわけではないので詳細は不明ですが、
富と財宝の神の名前をつけていることから
「利用者の資産を守る」という意味が込められているのではないでしょうか。

 

富と財宝の神の名前をつけるとは、なかなか粋な販売者ですね。

 

 

話が少々脱線してしまいましたが、
『Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』に参加することで
どのようなロジックに基づいてシグナルが配信されるのかを
学習しながら利益を獲得することが可能なので、

 

ロジックを理解した上でシステムトレードができるというのは
FX初心者にとってかなり魅力的だと思います。

そう考えると、トレードレベルを問わず
どんな方でも利用価値が高い商材
だと言えるでしょう。

 

 

『Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』の評価

 

評価結果:Sランク
gchart

 

人気の高い石塚勝博氏の最新手法ということで
本日は『Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』を
優先的に取り上げさせて頂きました。

 

先ほどの繰り返しになりますが、
システムトレードである以上ロジックが最大の肝になるので
6つのロジックで相互補完することにより
効率良く利益を得られる
のは大きなプラス要素ですし、

 

販売ページでロジックを公開している点からも
石塚勝博氏の誠実な姿勢が伝わってくるので
巷のシストレ商材よりも信頼できる手法と言えるでしょう。

 

 

これだけ誠実な姿勢を貫いている方なら
ネット上で評判が良いのも納得ですし、
過去商材の利用者が多いことも当然の結果だと言えます。

 

 

今回はロジックをメインに検証させて頂きましたが、
『Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)』には
まだまだ検証すべき点があると思うので、
当ブログでは今後も引き続き検証を行い
後日改めて詳細をシェアしたいと思います。

 

 

これから購入を検討している方が多いと思いますが
合理的なロジックで堅実的に資金を増やしつつ
実践しながら裁量スキルを身に付けられるので

 

確実に利益を出しながら裁量スキルを学んでいきたい

 

という方にはうってつけの商材と言って良いでしょう。

 

 

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)
公式販売ページはこちら

 

 

 

ミヤケ屋限定企画【ご購入者様プレゼント特典】

 

当ブログで検証を行った結果、管理人である私ミヤケが評価できると判断し、
ご購入者様限定の特典をご用意させて頂いています。

 

以下のバナーをクリック頂けますと
ご購入者様特典配布対象の投資商材一覧を
ご確認頂けますので是非とも目を通して頂ければと思います。

 

banner_w535