9割以上の投資商材は勝てないノウハウを販売しているという事実… 詐欺、誇大広告、ねつ造は即通報!!

日本一わかりやすい投資商材検証ブログ 真相報道〝ミヤケ屋〟 ※投資商材を購入される前に業界の裏側に隠された真実を知って下さい※

秒速スキャルFXは本当に買うべきなのか?

秒速スキャルFX

 

《検証商材》秒速スキャルFX
《販売者・販売会社》FX-Jin、鈴木克佳、FX-Katsu、一般社団法人 日本投資家育成機構

秒速スキャルFX
公式販売ページはこちら


 

つい先日から日本投資家育成機構より販売された
鈴木克佳氏(FX-Katsu)の『秒速スキャルFX』に
早くも購入希望者が続出しているようです。

 

当ブログではこれまで『秒速スキャルFX』を
トータル3回に渡って検証してきましたが、
口コミサイトで知られる2ch(2ちゃんねる)では
毎日のようにコメントが投稿されています。

 

販売会社こそ異なるものの、つい先日には
『ザ・シークレットFX(The Secret FX)』が
販売されたばかりにも関わらず、実に多くの方が
『秒速スキャルFX』の購入に意欲を燃やしていることから、

 

FX-Jin氏のネームバリューがFX商材業界内で
どれだけ確固たる地位を築いているのか
が伺えます。

 

 

また、当ブログにはほぼ毎日のように
『秒速スキャルFX』の購入相談が寄せられており
参加すべきか否かをお独りで決断できない方が多いようなので、
今回はこれまでのレビュー結果のまとめを行い

 

『秒速スキャルFX』は本当に買うべきなのか

 

を再度検証していこうと思います。

 

 

これまでのレビュー結果をまとめてみました

 

『秒速スキャルFX』の手法については
これまでの検証ブログで何度もお伝えしましたので、
今回はおさらいの意味を込めて、簡単にまとめておきます。

 

 

秒速スキャルFXでは1分足をメインにした
スキャルピングトレード手法
がメインとなっており、
4時間足と30分足を用いてトレンドの初速を見極めた上で
押し目買いと戻り売りでエントリーを仕掛けていきます。

 

相場分析の際には移動平均線を用いますが、
もう一つのインジケーターに関しては
販売ページでは一切明かされていないので
依然として不明なままです。

 

 

そして推奨通貨ペアは「ドル/円・ユーロ/円・ユーロ/ドル・ポンド/円・
ポンド/ドル・豪ドル/円・豪ドル/米ドル」
のトータル7種類ですが、
慣れないうちは1~2種類の通貨ペアで運用して
トレードのコツを掴む
のが無難だと言えます。

 

 

また、『秒速スキャルFX』では

 

・エントリーチャンスを見つける
・エントリーど同時にリミット・ストップを入れる
・自動決済を待つ

 

という簡単な手順を繰り返すことで
1日にエントリー可能な回数は70回
そして平均勝率8~9割を狙えるとのことです。

 

手法そのものは長時間足と短時間足を併用する
プライスアクション手法が基本
となっているため、
ルール通りに実践すればローソク足だけで
相場分析を行うことが可能となる、つまり
長期の運用を可能にする裁量スキルを養うことができるのです。

 

 

とはいえ、販売ページに掲載されている実績だけでは
確実に利益を獲得できると断言するのは少々心許ないというか、
たった10回のトレードだけでは未来の相場で
確実に勝てるとはお世辞にも言えない
状況なので、
掲載されている実績を鵜呑みにして参加するのはおすすめできません。

 

秒速スキャルFX

 

また、『秒速スキャルFX』で提供されるコンテンツを
簡単に紹介させて頂いたかと思いますが、
メインコンテンツである完全マスター講義
そこそこのボリュームがあるので

 

継続して学習できれば鈴木克佳氏(FX-Katsu)の
スキャルピングを早い段階でマスターできる
かも知れません。

 

 

そして『秒速スキャルFX』を実践する上で
どんなデメリットがあるのか一通り説明させて頂きましたが、
短時間エントリーから決済までが完結するため
相場の急変により予測と反対方向に動けば
すぐに損失を出してしまう
こと、

 

そして相場状況を瞬間的に判断できるスキルが必要なので
ある程度のトレード経験を積んでおかなければ
長期的に勝ち続けることが非常に困難だということでしたね。

 

 

こういったデメリットを解消するためには
明確なロジックが提示されていることや
初心者でも実践で結果を出せる証拠が欲しいところですが、
やはり公開されている実績の信ぴょう性の低さから
実践者全員が長期で運用できるか否も定かではありません。

 

 

スキャルピングに向いている、または不向きなトレーダーとは

 

スキャルピングに向いているトレーダーは

 

・感情に流されずに機械的にトレードができる
・忍耐力があり、継続して実践できる
・ストレスに強く、瞬発力がある

 

以上の条件を満たしている方、その一方で

 

・1回のトレードで大きな利益を獲得したい
・瞬発力や判断力に疎い
・集中力が持続せず我慢できない
・一定時間チャートの前に張り付くのが苦手
・相場分析やじっくりトレードを楽しみたい

 

以上の方は、どちらかと言うとスキャルピングには向いていません。

 

 

スキャルピングは少ない利益を
コツコツ積み上げていくトレード方法ですので、
数回負けを喫した程度で冷静さを失わずに
機械的にこなせる意志の強さ
が必要です。

 

mntsscl9

 

そのため、買っても負けても一喜一憂せずに
同じことを淡々と繰り返す
ことができる方こそ
スキャルピングに向いているのです。

 

反対に、1回のトレードで大きく勝ちたいと考えている方は
少ない勝ちでは決して満足できず、ルールを破って
自己流でトレードしてしまう恐れがあります。

 

 

そんな方は投資というよりもギャンブル感覚の方が
比較的多い傾向にありますので、まずは利益を得ることよりも
如何にして損失を抑えるかに重点を置き、
冷静に考えるべきではないかと思います。

 

結局のところ、スキャルピングを実践する際には
短時間で利益を獲得できるといったメリットに注目するのではなく

 

自分がどんなタイプのトレーダーなのか

 

を良く見極めた上で実践するか否かを判断するのが得策です。

 

 

そもそも、『秒速スキャルFX』の販売ページに

 

ゲーム感覚で楽しく取り組める

 

と謳っている時点で、FXの知識をほとんど持たない
初心者
だけをターゲットにしているのは明白ですよね。

 

mntsscl10

 

以前の検証ブログでも述べた通り、
現役プロトレーダーのほぼ全員が

 

トレードは決して楽しいものではない

 

と断言していることから、機械的に相場を分析して
淡々とトレードを繰り返す行為を
「楽しい」と感じる方はほぼいないということです。

 

 

そういう点では、ゲームやギャンブルと同じ感覚で
FXを実践するという考えは決して好ましくありませんし、
感情を捨てて淡々と繰り返すことができなければ
安定した利益を得ることは不可能
と言えます。

 

 

スキャルピングに向いているトレーダー、
不向きなトレーダーについては以上です。

 

 

話は変わりますが、ここ最近FX-Jin氏が代表を務める
クロスリテイリング株式会社日本投資家育成機構から
新商材が販売されても、信ぴょう性の低い実績しか公開されないため
手法の優位性や期待値を判断できないといった批判を多く目にします。

 

秒速スキャルFX

 

まともな実績が公開されない上、
大げさな謳い文句ばかりが目立つため、
クロスリテイリング株式会社絡みのFX商材から
離れていく方が増えている
のです。

 

やはり大げさな文言や数字を謳うからには
それなりに信ぴょう性の高い実績を開示すべきですよね。

 

 

また、ここ最近は明確な実績をしっかり開示している
誠実な販売者
が徐々に増え始めている中で
断固として明確な実績を開示していないのは
検証を行う側としても、正直どうかなと思います。

 

依然としてまともな実績が開示されないので、
口コミサイトとして有名な2ch(2ちゃんねる)で

 

“クロスリテイリング株式会社絡みで公開されたFX商材で、
講師が本当にトレードしているのかすら疑わしい”

 

と不審がられるのも当然といえば当然ですね。

 

 

以上の点を踏まえた結果、『秒速スキャルFX』は
マルチタイムフレーム分析を基本としてルール通りに実践すれば
そこそこの結果が期待できるとは言ったものの
勝てると断言できる材料が依然として少なすぎるため
全員とも同じような結果は期待できないと思っておいた方が良いでしょう。

 

 

『秒速スキャルFX』がいくら初心者向けとはいえ、
スキャルピングで安定した利益を獲得するには
人並み以上の努力が必要なので、販売ページに謳われている

 

最高に愉快なFXで、月収100万円~200万円以上を狙える

 

といった文言を決して真に受けてはいけない、ということですね。

 

 

『秒速スキャルFX』の評価

 

評価結果:Aランク
gchart

 

今回は4度目の検証ということで
これまでのレビュー結果をまとめた上で
『秒速スキャルFX』を本当に買うべきかどうかを
改めてお伝えさせて頂きました。

 

クロスリテイリング株式会社絡みの商材で
まともな実績が掲載されていないのは
何も今に始まったことではないにしろ、

 

やはり販売者側が購入者側の目線に立って
手法の優位性や期待値を正確に判断できる
十分な情報をしっかり提供するべき
であると常々感じます。

 

とはいえ、購入者の中には未だに
販売者や販売会社のネームバリューだけに頼って
中身を一切見ずに購入する方が大勢いらっしゃいます。

 

 

私は何も「新しいFX商材は勝てない」とは一言も言っていません。

 

あくまでも私がお伝えしたいのは
販売直後の商材であれ長年販売されている商材であれ、
確実に勝てることを裏付ける証拠が提示されていなければ
いくら多くの時間を割いて必死に実践したところで
思うような結果は残せないということです。

 

 

ですので、『秒速スキャルFX』の購入を検討されている方は
今回の検証結果を一つの意見として受け止め

 

実践して今後勝てるようになるのか

 

を十分に見極められるスキルを身に付けるべきですね。

 

秒速スキャルFX
公式販売ページはこちら

 

 

 

ミヤケ屋限定企画【ご購入者様プレゼント特典】

 

当ブログで検証を行った結果、管理人である私ミヤケが評価できると判断し、
ご購入者様限定の特典をご用意させて頂いています。

 

以下のバナーをクリック頂けますと
ご購入者様特典配布対象の投資商材一覧を
ご確認頂けますので是非とも目を通して頂ければと思います。

 

banner_w535