9割以上の投資商材は勝てないノウハウを販売しているという事実… 詐欺、誇大広告、ねつ造は即通報!!

日本一わかりやすい投資商材検証ブログ 真相報道〝ミヤケ屋〟 ※投資商材を購入される前に業界の裏側に隠された真実を知って下さい※

須藤一寿のザ・シークレットFX(The Secret FX)ってどうなの?

ザ・シークレットFX(The Secret FX)

 

《検証商材》ザ・シークレットFX(The Secret FX)
《販売者・販売会社》FX‐Jin、FX仙人、須藤一寿、クロスリテイリング株式会社

ザ・シークレットFX(The Secret FX)
公式販売ページはこちら


 

本日はFX-Jin率いるクロスリテイリング株式会社より販売された
『ザ・シークレットFX(The Secret FX)』を検証していこうと思います。

 

『ザ・シークレットFX(The Secret FX)』は
前回取り上げたクロスリテイリング株式会社の
ローンチオファーのバックエンドとして公開されたFX商材です。

 

『ザ・シークレットFX(The Secret FX)』の手法や
講師のFX仙人(須藤一寿氏)に関しては
前回大まかにお伝えしましたので、当ブログの読者様なら
ある程度は内容を把握されているのではないでしょうか。

 

 

とはいえ、中には前回お伝えした内容を
全く知らないという方もいらっしゃるはずなので
前回検証を行った検証ページを掲載しておきますので
詳細を確認しておきたい方は以下より参考になさってください。

 

『ザ・シークレットFX(The Secret FX)』講師、FX仙人:検証記事

 

 

前回はメインオファーが公開される前ということもあり
具体的な詳細についてはあまりお伝えできなかったので、
今回は『ザ・シークレットFX(The Secret FX)』の販売ページを元に
掲げられている手法や実績について検証を進めていきます。

 

 

『ザ・シークレットFX(The Secret FX)』は半裁量のシステムトレード手法

 

前回検証した際、FX仙人(須藤一寿氏)の手法が
トレードツールやインジケーターを一切使用せず
ロウソク足のみを使った完全裁量手法
エントリーポイントや利確、損切りポイントが
計4つのパターンに分類されているとお伝えしましたが、

 

販売ページには4つのパターンを見た目で判断できるよう
分かりやすく表示してくれるサインツールが付属されるとのことで、
実際のところは完全裁量手法ではなく
「半裁量のシステムトレード手法」というわけです。

 

 

某有名口コミサイトでは
『ザ・シークレットFX(The Secret FX)』が公開されるやいなや

 

“なんだ、結局完全裁量じゃないのか”
“裁量プラスツールなら、クロスのお決まりパターンじゃん”

 

といった具合で批判的な意見が先行していますが、
あれだけインジケーターを否定しておきながら
最後にツールの存在を明かしているわけですから、
上記のようなネガティブな口コミが集まるのも無理はありませんね。

 

 

ちなみに、ローンチ動画ではFX仙人(須藤一寿氏)が
4つのパターンを淡々と説明するだけ
具体的なロジックには言及していませんでしたし、

 

『ザ・シークレットFX(The Secret FX)』の販売ページにも
ロジックについては触れられていないので
詳細は依然として不明なままです。

 

 

今取り上げた4つのパターンについては
前回のブログ内で大まかに解説していますので、
エントリーパターンを把握しておきたい方
この機会に合わせて確認されることをおすすめします。

 

『ザ・シークレットFX(The Secret FX)』4つのパターン

 

 

加えて、『ザ・シークレットFX(The Secret FX)』では
4つのエントリーパターンがキモとなっているわけですが、
初心者でも4つのパターンを判断できるよう
FX仙人(須藤一寿氏)が開発したオリジナルの
サインツールを使用
するとのことです。

 

オリジナルのサインツールには

 

機能その1:エントリーパターンを番号付きで表示
機能その2:自動でレジサポラインを引いてくれる
機能その3:自動で引いたラインを一瞬で削除できる

 

という3つの機能が備わっており、
このツールを用いることで初心者でも
簡単にエントリーポイントや利確、損切りポイント
見極めることが可能になっています。

 

ザ・シークレットFX(The Secret FX)

 

その中でも個人的に気になったのが、
自動で引いたレジサポラインを一瞬で削除できる機能です。

 

通常この手のツールの場合、
チャート上にレジサポラインを表示しても
手動で一つ一つ消さなければなりません。

 

正直、ラインを手動で削除するのは
ワンクリックとはいえ手間がかかるので
簡単な操作で複数のラインを一瞬で削除できるのは
なかなか優れた機能だなと感じました。

 

 

また、『ザ・シークレットFX(The Secret FX)』では
時間足や通貨ペアが限定されていませんが
FX仙人(須藤一寿氏)は15分足を推奨
しており、
推奨通貨ペアは「ドル円、ユーロドル、ポンド円、ポンドドル」の4種類、
そして彼がメインにしているのは「ドル円」とのことです。

 

 

手法の大まかな流れは以上となります。

 

ローソク足に着目してエントリーや利確、損切りポイント
4つに分類した上で誰でも判別できるサインツールを用いることで
トレードの効率をアップしている点はそれなりに評価できますが、

 

いくら評価できるとはいえ、トレード経験の浅い初心者が
『ザ・シークレットFX(The Secret FX)』を実践したところで
勝率9割、月利100%を確実に狙えるとは考えにくいですね。

 

 

その証拠に、販売ページに掲載されている実績には
ほとんど信ぴょう性が感じられないのです。

 

それでは、掲載されている実績についても
検証を進めていくことにします。

 

 

掲載実績には信ぴょう性があるのか

 

先ほど、『ザ・シークレットFX(The Secret FX)』を実践して
勝率9割、月利100%を狙えるとは考えにくいと述べましたが、
それは掲載実績をご覧頂ければすぐに分かることです。

 

というのも、販売ページには数字のみで構成された
お手製感丸出しなレベルの実績でしかなく
明確なフォワード実績は全く掲載されていないからです。

 

ザ・シークレットFX(The Secret FX)

 

 

上記のキャプチャをご覧頂ければお分かりの通り
各通貨ペアごとの獲得pipsが掲載され、スクロール形式で
閲覧可能な1年分の実績が公開
されているものの
どちらもリアルなトレード履歴とは呼べないので
信ぴょう性の面ではやや不安が残るのは言うまでもありません。

 

ザ・シークレットFX(The Secret FX)

 

 

また、FX仙人(須藤一寿氏)はトレードの時間帯を
21時から24時、つまりトレンドが発生しやすい
ニューヨーク時間に絞ってトレードを行っているようですが、
上記の時間帯以外でも時間を割ける方は
年間10,000~15,000pipsも可能
とのことです。

 

もしもFX仙人(須藤一寿氏)の話が事実ならば、
トレードに十分時間を充てることができれば
実践上の期待値はそれなりに高くなりますが、
いかんせんお手製の実績しか公開されていないので
信ぴょう性の面で不安が残ることは否定できません。

 

 

上記のキャプチャのように年間6,000pipsを稼げるのなら、
もう少し説得力のある実績を掲載するべきだと思いますが…。

 

 

某有名口コミサイトでは
『ザ・シークレットFX(The Secret FX)』について

 

“年間6,000pips稼げるなんて誇大広告もいいとこ”
“手法そのものは納得できるが、実績の信ぴょう性がないよね”

 

など、公開されている実績にも批判的な意見が集まっています。

 

まぁFX-Jin率いるクロスリテイリング株式会社で
販売されるFX商材の公開実績は毎回同じように
獲得pipsだけ
を堂々と開示して

 

“初心者でもこれだけ稼げますよ”

 

と煽るケースが多々見られます。

 

そのせいもあってか、クロスリテイリング株式会社に対する
ネガティブな口コミが増え続け世間の評判は低下しているので、
今のような売り方を今後一新しない限り
評判が回復するとは到底考えにくいですね。

 

 

まぁ、100歩譲ってトレード経験の長いFX仙人(須藤一寿氏)なら
謳われているだけの勝てているのかも知れませんが、
大事なのは一般のトレーダーが実践して本当に勝てるかどうかです。

 

そう考えると、明確なフォワード実績が提示されていない時点で
手法の優位性や再現性を判断するのは困難としか言えませんね。

 

 

クロスリテイリング株式会社の手掛けるFX商材は
これまでにもいくつか検証してきましたが、
いずれも明確な実績が提示されておらず
優位性の高さを正確に判断できない
ままでした。

 

そう考えると、『ザ・シークレットFX(The Secret FX)』も
クロスリテイリング株式会社の過去商材と同様
今後もネガティブな口コミが先行する可能性が高いですし、

 

“散々煽って結局勝てませんでした”

 

なんてことになれば、それこそ世間の評判はガタ落ちですからね。

 

 

さて、話はやや脱線しますが
クロスリテイリング株式会社の新商材ということで
巷では早くも『ザ・シークレットFX(The Secret FX)』を
絶賛しているアフィリブログ
が増え始めています。

 

そういったブログをご覧になった方も多いかとは思いますが、
中には本当に購入して実践したのかすら
疑わしいものも多数存在しています。

 

しかし、そういったアフィリブログに掲載されている情報が
必ずしも信用できるとは言い切れないので
極端に絶賛しているブログの情報を
100%鵜呑みにしない方が無難ですね。

 

 

しかも『ザ・シークレットFX(The Secret FX)』は
まだ販売されてから日が浅いので、参加を決断するのは
もう少し情報が出回ってからでも良いと思います。

 

 

『ザ・シークレットFX(The Secret FX)』の評価

 

評価結果:Aランク
gchart

 

ローソク足だけに着目して4つのトレードパターンを構築し
初心者でもパターンを見極めやすくするために
サインツールを使用するとの考えは合理的だと思いますが、
それを裏付ける明確なフォワード実績が公開されなければ
優位性の高い手法か否かを判断することはできませんね。

 

その上で、実践1ヶ月程度という短期間だけを見て
勝率9割、月利100%を狙えると言われても
本当にそれだけ勝てるのかも定かではありません。

 

 

これらの理由から、今の段階から
『ザ・シークレットFX(The Secret FX)』を購入する必要はない、
というのが率直な見解です。

 

 

『ザ・シークレットFX(The Secret FX)』の購入を検討されている方は
今のうちから焦って購入する必要はありませんし、
もう少し参考になる情報が出回った段階で
購入判断しても決して遅くないと思います。

 

ザ・シークレットFX(The Secret FX)
公式販売ページはこちら

 

 

 

ミヤケ屋限定企画【ご購入者様プレゼント特典】

 

当ブログで検証を行った結果、管理人である私ミヤケが評価できると判断し、
ご購入者様限定の特典をご用意させて頂いています。

 

以下のバナーをクリック頂けますと
ご購入者様特典配布対象の投資商材一覧を
ご確認頂けますので是非とも目を通して頂ければと思います。

 

banner_w535