9割以上の投資商材は勝てないノウハウを販売しているという事実… 詐欺、誇大広告、ねつ造は即通報!!

日本一わかりやすい投資商材検証ブログ 真相報道〝ミヤケ屋〟 ※投資商材を購入される前に業界の裏側に隠された真実を知って下さい※

相場師朗の相場ゼミ 2期ってどうなの?

相場ゼミ 2期

《検証商材》相場ゼミ 2期
《販売者・販売会社》榊原隆史、相場師朗、株式会社カーロット

相場ゼミ 2期
公式販売ページはこちら


 

本日は以前『7step株式投資メソッド』を販売していた
相場史郎氏が講師を務める『相場ゼミ 2期』について
検証していきたいと思います。

 

相場師朗氏の名前を聞いてピンときた方も多いでしょう。

 

彼は今回の『相場ゼミ 2期』だけでなく
『株トレード道場』というタイトルの無料オファーでも
講師を務めるなど、これまでに
複数の株式投資商材を手掛けてきた経緯があります。

 

『7step株式投資メソッド』の内容は決して悪くなかったので、
『株トレード道場』も取り上げたかったのですが、
その時期は他のFX商材の検証依頼が数件届いていたため
そちらを優先的にレビューさせてもらいました。

 

そのため、当ブログでは『株トレード道場』を取り上げておりません。

 

 

ただ『株トレード道場』含め過去商材と同様に

 

“うねり取りを確実にマスターし、勝てるトレーダーになる”

 

というコンセプトだったので、今回の『相場ゼミ 2期』も同様に
そこそこ期待できる内容なのではないかと思います。

 

それでは、早速メインテーマに移りたいと思います。

 

 

講師である相場師朗氏について

 

『相場ゼミ 2期』で講師を務める相場師朗氏については
既にほとんどの方がご存じでしょうし、
これまで彼のオファーに参加した方もいるかも知れません。

 

株式投資を志す者であれば
相場師朗氏の名前を知らない人はいないという位
メジャーな人物ですよね。

 

相場師朗氏が株式投資を始めたのは大学生時代で、
60万円の資金を元手に日本郵船株だけを買い続けて
30年間で20億円もの総資産を築き上げた人物
と紹介されています。

 

zmsraib2

 

 

この類の講師の大半は、決して稼げていないのに
いかにも自分が稼ぎ出したかのような表現をして
参加者を集める傾向が非常に強いです。

 

しかし、相場師朗氏は過去に何度もセミナー講師を務めたり
複数の株式投資オファーを手掛けてきました。

 

もし、彼の実績に偽りがあれば、
リアルセミナーのように不特定多数の参加者と対面する場面で
堂々と嘘を付くとは到底考えられません。

 

 

そこに加えて、現在でもラジオNIKKEIの
「相場師朗の株塾」という番組に毎週出演して
株式投資の解説を行うなど、
多方面で目覚ましい活躍
をされています。

 

もちろん、公共の電波を通じて経歴を偽るなどもっての外なので
相場師朗氏の経歴にはまず嘘偽りがないと思って良いでしょう。

 

zmsraib3

 

 

巷には経歴や実績を偽った講師が多い中
本物の実績を堂々と掲げている方は極めて稀ですし、
相場師朗氏もそのうちの一人だということです。

 

それだけ実力のある現役プロトレーダーであれば
相場師朗氏から学びたいという意見が殺到するのも頷けます。

 

販売ページには、約5,000人もの方が
『相場ゼミ 1期』に参加したと謳われています。

 

zmsraib1

 

 

当時の参加者数までは把握していないので何とも言えませんが、
少なくとも本物のトレーダーが教壇に立つのであれば
数千人単位の参加者が出ても不思議ではありませんね。

 

 

とはいえ、販売ページには相場師朗氏の取引実績が
一切公開されておらず、現在でも確実に勝てる手法と
言い切るのは少々難しいものがあります。

 

しかし、販売ページに掲載されている動画内での
相場師朗氏の発言を聞いていると

 

“株は技術なので、練習すれば誰でも結果が付いてくる”
“30年間、一つの銘柄だけを買い続けた”

 

など至って現実的な言葉を残していることから、
リアルに株式投資で勝てているトレーダーであることは
もはや疑いようのない事実なので、

 

彼の元でうねり取りを学ぶことで
それなりの結果が期待できると言えます。

 

 

『相場ゼミ 2期』でも徹底的にうねり取りを学べる

 

現役プロトレーダーとして投資業界内でも大注目の相場師朗氏。

 

そんな彼が手掛ける今回の『相場ゼミ 2期』では
以前開講された『相場ゼミ 1期』と同じく
3か月間でうねり取りを完全に習得してスクール修了後も
長期的に勝てるトレーダーを目指す高額塾となっています。

 

相場師朗氏の手法をマスターするために
PDFマニュアルや合計30時間に及ぶ動画マニュアル、
そして定期的に開催される6回のリアルセミナーと
リアルセミナー後の懇親会
が設けられています。

 

にも関わらず結果が出せない場合は
入会費用全額を返金するとまで謳われていますね。

 

“『7step株式投資メソッド』と似た内容なのに
どうしてここまで価格に差が付いているんだ?”

 

と感じる方がいるかも知れません。

 

確かに『7step株式投資メソッド』と『相場ゼミ 2期』では
いずれもうねり取りを完全マスターすることが
オファーの目的となていることは明白です。

 

 

『7step株式投資メソッド』では1日1時間の講義動画を学習して
うねり取りをマスターできると謳われているのに対し、
『相場ゼミ 2期』では30時間にも及ぶボリューミーな解説動画
計6回のリアルセミナー&懇親会が設けられています。

 

つまり、うねり取りを学べるという点は共通しているものの
両者ではコンテンツやカリキュラムに大きな違いがあるのです。

 

zmsraib4

 

 

加えて、『相場ゼミ 2期』で開催されるセミナーや
懇親会への参加費用も、初期の入会費用に含まれています。

 

投資業界でも引っ張りダコの相場師朗氏が
リアルセミナーを開催して直接対面できるわけですから、
普通にセミナーに参加しようと思えば
それなりの代金が発生するはずです。

 

計6回のセミナーに全て参加した上で
充実したコンテンツを使ってうねり取りを学べると考えれば
228,000円という価格でも十分安すぎると言えます。

 

 

しかし、リアルセミナーは東京と大阪でしか開催されないので
地方在住の参加者が毎回セミナーに参加できるとは考えにくいです。

 

参加できない方のためにセミナーの様子を
ノーカット版の動画で無料配信すると謳われていますが、
顧客満足度を考えてセミナーの開催地を増やすなど
地方在住の方への配慮がもう少し欲しいところですね…。

 

zmsraib5

 

 

実際のところ、『相場ゼミ 1期』の参加者が
カリキュラム内容にどの程度満足しているのか
今となっては明確に判断することはできませんが、
ネット上の掲示板には批判的な口コミがないので
決して評判が悪いとは思えません。

 

むしろ、参加して良かったとの口コミが大半を占めるので
『相場ゼミ 2期』もそれなりに期待値が高いと言えますね。

 

 

相場ゼミ 2期の評価

 

評価結果:Aランク
gchart

 

こういった類の高額塾は、実際に参加してみなければ
明確な期待値を判断することは困難ですが、
少なくとも『相場ゼミ 2期』に関しては
巷の高額塾以上に参加する価値があるのではないかと思います。

 

相場師朗氏がこれまで数千人もの教え子を抱え
その大半が成功を収めていると明言していますが、
謳われている成績が事実であれば
株式投資初心者であっても3か月の学習で
それなりに稼げるようになることが期待できるでしょう。

 

相場師朗氏のうねり取りについて批判する方も
ごく一部存在しますが、投資業界でも注目される彼ですから
全く中身のないスクールを開講する可能性は低いですね。

 

 

『相場ゼミ 2期』については
今後も引き続き検証を続けていきますので、
後日新たな検証結果をご報告したいと思います。

 

相場ゼミ 2期
公式販売ページはこちら

 

 

 

ミヤケ屋限定企画【ご購入者様プレゼント特典】

 

当ブログで検証を行った結果、管理人である私ミヤケが評価できると判断し、
ご購入者様限定の特典をご用意させて頂いています。

 

以下のバナーをクリック頂けますと
ご購入者様特典配布対象の投資商材一覧を
ご確認頂けますので是非とも目を通して頂ければと思います。

 

banner_w535