9割以上の投資商材は勝てないノウハウを販売しているという事実… 詐欺、誇大広告、ねつ造は即通報!!

日本一わかりやすい投資商材検証ブログ 真相報道〝ミヤケ屋〟 ※投資商材を購入される前に業界の裏側に隠された真実を知って下さい※

マナブ式FX完全マスタープログラムってどうなの?

mnfbxml2

《検証商材》マナブ式FX完全マスタープログラム

《販売者・販売会社》斉藤学、株式会社サイバーネット

マナブ式FX完全マスタープログラム
公式販売ページはこちら


 

今回は斉藤学氏の手掛ける

『マナブ式FX完全マスタープログラム』の検証を行ってみたいと思います。

 

『マナブ式FX完全マスタープログラム』が販売されたのは

今からおよそ5~6年前となっていますが、

ここ最近になってまた需要が高まってきているようなので

今回優先的に取り上げることにしました。

 

 

『マナブ式FX完全マスタープログラム』で講師を務めるのは

これまで複数の書籍やDVDを世に送り出してきた斉藤学氏です。

 

当ブログでは斉藤学氏について取り上げるのは初めてですが、

彼は2012年頃から様々なブログを運営し

 

・月刊ネットマネー

・BIG tomorrow

・月刊ダイヤモンドZAi(ザイ)

 

などのビジネス専門雑誌に何度も特集が組まれていたため、

彼の書籍や今挙げたビジネス専門雑誌の特集で

彼の存在を知っているという方も多いはずです。

 

斉藤学氏の書籍の中でも

 

“50万円の資金を6900万円に増やした!マナブ式FX”

 

は比較的知られており、今回検証レビューを行う

『マナブ式FX完全マスタープログラム』の販売ページ内にも

50万円の資金を1年間で6,900万円に膨らませた

トレード手法について言及されている箇所が複数見受けられます。

 

 

斉藤学氏について調べてみたところ、メディアへの掲載履歴があることや

複数の書籍を手掛けているということで、ネット上には

彼に関する情報がそれなりに多く出回っていますね。

 

斉藤学氏が1年間で50万円を6,900万円に増やしたことが事実であれば

それなりに優位性の高い手法を実践しているはずですし、

手法の詳細が気になる方も大勢いるはずなので

さっそく以下より検証レビューを行っていきたいと思います。

 

 

斉藤学のノウハウは「兼業トレーダー向け」の可能性大

 

『マナブ式FX完全マスタープログラム』の手法を理解してもらうために

まずは簡単に概要をまとめておきます。

 

 

『マナブ式FX完全マスタープログラム』では、

海外フォーラムから無料でダウンロードできる

 

“THVシステム”

 

を用いて相場分析を行い、斉藤学氏の裁量手法を加えた

デイトレードをメインで行っていくというものです。

 

 

HTVシステムという名前を初めて聞いた方も多いはずですが、

これは海外フォーラムで無料でダウンロードできるシステムのことです。

 

まぁ海外のサイトを経由してダウンロードするので

具体的な使用マニュアルは全て英語で表記されており、

今説明したTHVシステムの使用方法を日本語で解説したもの

『マナブ式FX完全マスタープログラム』ということになります。

 

 

斉藤学氏の裁量手法の基本ロジックは明確なトレンドフォローで、

大きい時間足の方向に合わせて短期足(主に5分足)でエントリーを行う、

つまり「押し目買い・戻し売り」を狙った手法といえます。

 

販売ページに掲載されているTHVシステムは

ローソク足ではなく平均足が使用されており、

 

・一目均衡表の雲

・移動平均線と似た「Coral(コラル)」

・TRIX(トリックス:オシレーター系のテクニカル指標)

 

がメインとなっており、比較的視認性が高く

FX初心者でも相場状況を判断しやすいですね。

 

mnfbxml1

 

そして、今説明したTHVシステムでテクニカル分析を行い

全ての条件が整った場合にエントリーを行うため、

エントリーの回数こそ少なめながら高い勝率が期待できます。

 

 

加えて推奨通貨ペアは「ユーロドル・ポンド円・ドル円」となっており、

1日30分~1時間のトレードを繰り返すだけで

勝率約7~8割を狙えるとのことです。

 

mnfbxml3

 

斉藤学が兼業トレーダーとして活躍されていることから、

『マナブ式FX完全マスタープログラム』は専業というよりもむしろ

兼業トレーダー向けの手法である可能性が高いです。

 

 

THVシステムという海外のインジケーターをして相場分析を行うものの、

斉藤学の裁量手法は堅実な手法なので

それなりに優位性の高い手法と言っても過言ではありませんが、

FX初心者全員が彼の手法を実践したところで

本当に同じような結果を出せるか否かは不明です。

 

 

斉藤学氏の経歴と公開されている実績について

 

手法の大まかな概要をまとめましたが、

優位性の高い手法である可能性が非常に高いですね。

 

ではここからは、『マナブ式FX完全マスタープログラム』で

講師を務める斉藤学氏について見ていくことにします。

 

冒頭でも簡単に紹介させてもらいましたが、斉藤学氏はこれまで

 

“マナブ式FX”

“FX[システムトレード超入門”

“50万円の資金を6900万円に増やした!マナブ式FX”

 

などの著書を手掛ける傍ら、

 

“株式市況.com”

“初心者でもできるFX自動売買入門”

 

などの公式ブログを運営しているとのことです。

 

mnfbxml4

 

そして予てから配信しているメールマガジンでは

 

・ポンド円の短期の予想レート配信

・豪ドル円とユーロドルの中・長期予想

 

がメインとなっており、現在では

累計8,000名以上の読者を抱えているそうです。

 

私自身、斉藤学氏のメールマガジンを読んだことはありませんが、

ネット上には彼のメールマガジンの情報を頼りにトレードを行い

それなりの結果が出たとの口コミも挙がっていることから、

全く中身のないメールマガジンを配信しているわけではなさそうですね。

 

 

斉藤学氏は現在でも専門学校の講師を務めながら

FXを行う兼業トレーダーだと紹介されており、

日々の検証の中で国内の情報だけでは限界があることに気付き

海外のサイトから情報収集を行うことを決意したとのことです。

 

その後は寝る間を惜しんで海外のFXフォーラムやブログを閲覧し、

勝てそうな情報を探していた時にTHVシステムの存在を知り、

試行錯誤を重ねた結果、THVシステムを上手く活用する方法を身に付け

トレードで思うように結果が出せるようになったと明言しています。

 

mnfbxml5

 

裁量のスキルを養うためには検証を繰り返し行うことが重要で、

それはある程度経験のあるトレーダーなら誰しも心得ているはずなので、

斉藤学氏の発言にはそれなりに賛同できる部分も多いですね。

 

 

ネット上にも斉藤学氏に関する情報が比較的多く挙がっており

評判自体も決して悪いわけではないので、

それなりに高いトレードスキルを持った人物ではないでしょうか。

 

 

そんな斉藤学氏ですが、たった1年間で50万円を

6,900万円にまで膨らませたと明言しており、

過去の著書のタイトルにもなっていることから

彼の実績が本物なのかどうか気になる方も多いはずです。

 

実績を証明するため、2010年1月4日~3月31日まで

取引履歴を撮影した動画と、6,900万円の利益を証明する

取引報告書兼残高報告書が販売ページに公開されています。

 

mnfbxml6

 

mnfbxml7

 

取引履歴の動画の内容や取引報告書兼残高報告書を見る限り

どう見ても捏造しているとは考えにくく、公開されている実績は

比較的信ぴょう性が高いことは間違いありません。

 

しかしながら、トレード期間が2010年1月4日~3月31日

つまり今から約6年前の実績なので少々古すぎますね…。

 

当初の募集開始時に掲載したデータから更新されていない

ということなのでしょうが、現在でも販売を継続しているのであれば

もっと直近の実績を公開すべきではないでしょうか?

 

その方が今後の参加者にとって親切ですし

信用度も増すと思うのですが…。

 

 

つまり、販売から数年経った今でも当初と同じ実績しか公開できないのであれば、

斉藤学氏の手法が現在でも100%通用するという保証はありませんし、

極端に言えば“今は勝てない手法”だと思われても仕方ありません。

 

 

斉藤学氏が自身の手法に絶対的な自信を持っているのであれば、

直近までの実績を堂々と公開できるはずですし

最新の情報が更新されていないことを考えると

現在の相場にも通用する手法かどうかはわかりませんね。

 

 

巷のFX商材では『マナブ式FX完全マスタープログラム』のように

明確なトレード履歴が公開されといったケースはほとんどないので、

現在公開されているトレードデータの期間が古すぎるというのは残念でなりません。

 

 

『マナブ式FX完全マスタープログラム』の評価

 

評価結果:Aランク

gchart

 

海外フォーラムから無料でダウンロードできる

視認性の高いTHVシステムを使用して相場分析を行い、

斉藤学氏の裁量手法を加えることで

より堅実に運用できる可能性が高いことは言うまでもありません。

 

手法ロジックについてもそれなりに解説されているので、

マスターするまでに、ある程度時間がかかってしまうとしても

一度覚えてしまえば長期で実践できる手法といえます。

 

 

しかし先ほども述べた通り、公開されている実績が6年前と非常に古いため

現在でも確実に通用する手法かどうかは現状全く不明です。

 

 

いずれにしても、これから『マナブ式FX完全マスタープログラム』の

購入を検討されているという方は

大袈裟に期待しないほうが良いかもしれません。

 

マナブ式FX完全マスタープログラム
公式販売ページはこちら

 

 

 

ミヤケ屋限定企画【ご購入者様プレゼント特典】

 

当ブログで検証を行った結果、管理人である私ミヤケが評価できると判断し、

ご購入者様限定の特典をご用意させて頂いています。

 

以下のバナーをクリック頂けますと

ご購入者様特典配布対象の投資商材一覧を

ご確認頂けますので是非とも目を通して頂ければと思います。

 

banner_w535