9割以上の投資商材は勝てないノウハウを販売しているという事実… 詐欺、誇大広告、ねつ造は即通報!!

日本一わかりやすい投資商材検証ブログ 真相報道〝ミヤケ屋〟 ※投資商材を購入される前に業界の裏側に隠された真実を知って下さい※

FXでは、通貨を常にペアで考える

 

通貨ペアについて何度かお話していますから

当然のように感じている人も少なくありませんが、

改めて通貨ペアについて話しておこうと思います。

 

そもそも通貨ペアは二国の通貨を保有することですが、

もっと根本的な話をすると、例えばユーロ/ドルであれば

ユーロを買ってドルを売ることです。

 

他の外貨を扱う投資である外貨預金と比較しても

その差は明確なことが分かりますね。

 

外貨預金では買った通貨であれば売れますが、

いきなり売りから入ることは不可能です。

 

売りから入れると聞いて不思議に感じるのも無理はありませんね。

 

 

上がりそうな通貨、下がりそうな通貨

 

FXで通貨ペアを考えた場合、

通貨には上がりそう、もしくは下がりそうといった

考え方が必要になります。

 

先程ユーロ/ドルの話を引き合いに出しましたので

今回はユーロ/ドルで進めていきましょう。

 

 

では為替レートをチェックしていて

ユーロが下がりそうだ、ドルが上がりそうだと予想します。

 

ここで素直にユーロを使ってドルを買い、

予想通りになれば当然利益になります。

 

 

では今度は通貨ペア以外の通貨が上がりそうだと

予想してみるとどうでしょうか。

 

FXの基本

 

例えばユーロが下がりそうだが、

ドルと英ポンドが上がりそうだと予想したとします。

 

この時素直にドルを買っていればいいものの、

何を思ったかポンドを買ってしまい、ドルは予想通りに上がり

ポンドが予想外に下がってしまったら…

 

この場合、結果的には利益になりません。

 

つまり数ある通貨のそのときの価値はあくまでも相対的なので、

自分が選んだ通貨ペアで比較することが大切です。

 

FXでは数十種類もの通貨を扱えるメリットがありますが、

この通貨ペアの原則をきちんと理解していないと

利益が出せるわけがありませんし、

そもそもの通貨ペアを組む意味がなくなります。

 

通貨ペア以外の通貨を買って、必ずしも利益が出ないとは

正直言い切れませんが、それをやってしまうと

FXではなく外貨預金でも良いような気がします。

 

FXを行う際に、自分が保有している以外の通貨に

注目してしまいがちですが、

あくまでも選んだ通貨を比較してどちらが上がるのか、

もしくは下がるのかを予測して取引するものです。

 

やり始めのうちはまだ明確に分からないかも知れませんが、

今回の基本的な内容さえきちんと把握していれば

回数を重ねるうちに上達も早くなるでしょう。

 

他の投資と比べても選択肢の幅が広いFXですが、

基本的なルールはしっかりと守って

有意義なトレードライフを送ってほしいものです。

 

 

 

 

ミヤケ屋限定企画【ご購入者様プレゼント特典】

 

当ブログで検証を行った結果、管理人である私ミヤケが評価できると判断し、

ご購入者様限定の特典をご用意させて頂いています。

 

以下のバナーをクリック頂けますと

ご購入者様特典配布対象の投資商材一覧を

ご確認頂けますので是非とも目を通して頂ければと思います。

 

banner_w535